ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

堪能したひろ吉さんのピザランチ

月一日開催すると云う しいたけ小屋ひろ吉さんのピザdayの知らせを聞いた初月

女将はようやく長年の念願叶う日曜日でした

珠洲街道の桜満開に咲き乱れる大谷峠を一目散に走り しいたけ小屋へと向かいます 

玄関先のミモザが お出迎えしてくれました
c0094218_23312931.jpg

ひろ吉さんは ご自身が作られたピザ窯の前で大奮闘してらっしゃいました
c0094218_2331508.jpg

ワクワクしながらテーブルにつき 前菜のサラダを
c0094218_2332114.jpg

スープは能登115椎茸と豆乳で作られ 体が喜ぶ優しいお味
c0094218_2332268.jpg

今月のピザ4種をすべてオーダーしました

まずは マルゲリータから
c0094218_23332755.jpg

海藻きばさ入りのピザです
生のぎばさにはなかなか出会えなかったのですが 口に入ると海の香りがほのかに漂い美味しい~
c0094218_23334742.jpg

キノコのピザ
しめじと能登115椎茸が絶妙でした
c0094218_23341072.jpg

春の山菜ピザ
こりこりした蕨の歯ごたえでお口の中が春一杯 ♬~ 
c0094218_23343178.jpg
4人で分け合ったとは云え美味しくって大きなピザを 4皿ともペロリ~とは すごい食欲!!!
c0094218_23353283.jpg
ひろ吉さん、ふみえさんの暖かいお人柄がピザからも伝わる充実した日曜日を過ごすことができました ♬~♬

[PR]
by fugeshietsuko | 2014-04-20 23:35 | お出かけ

食卓から春の便り 5

先週末には桜が満開になった輪島
いよいよ、春本番ですね~  
女将も週末には川べりの桜並木や、一本松公園の桜を楽しみました
日曜日には ○十年ぶりに兼六園の桜も 

今日のお昼は工場の職人さん達とのお花見でした

山桜を漆おぼけに活け 花より団子のお花見会です
c0094218_21201580.jpg

お願いした花見弁当
c0094218_21203683.jpg


少し手作りした料理は またまた丸重に入れました

釜屋谷高森さんの筍と昆布でシンプルな筍の味噌煮
食べる寸前に削りかつおを載せました
c0094218_2121267.jpg

朝市から買ったイカと小鯛を使い 春野菜でカルパッチョ
(こごみ、春菊、わさび菜、きゅうり、ミニトマト、カリフラワー)
c0094218_212299.jpg

大きな入れ子には 筍ご飯を 
芽吹いたばかりの山椒の葉を添えて
c0094218_21575955.jpg

旬のメバルは切り身にし新若芽と筍でお味噌汁に使いました
c0094218_2221636.jpg

青空広がる良いお天気を窓越しにながめながら 例年通り 下地場を片づけ ゴザを広げてのお花見会でした
[PR]
by fugeshietsuko | 2014-04-14 21:15 | おうちご飯と漆の器

食卓から春の便り 4

3月に頂いた椎茸のほだ木をお庭に置いたら こんなに椎茸が ニョキ、ニョキ
c0094218_21353530.jpg

椎茸大好き女将は 毎食 椎茸料理を楽しんでます!

椎茸とかき菜のバター炒め
c0094218_21501839.jpg

椎茸と豆腐のオイスター煮 
蒔地の銀杏鉢で
c0094218_2151291.jpg



行者にんにくも見かけるようになり
c0094218_21513338.jpg
椎茸と行者にんにくと豚肉のパスター
こちらも蒔地の銀杏鉢で
c0094218_2152879.jpg

山ウドが出始め
c0094218_21534886.jpg
地物の生わかめも見かけるようになり
c0094218_21545750.jpg
シロウさんの好物 山ウドと新わかめ、行者にんにく、水タコで辛子酢味噌を作りました

黒塗り福々椀で
c0094218_21594912.jpg
こちらは布目福々椀です
c0094218_224467.jpg
能登の田舎暮らしだからこそ 春の様々な食材と簡単に出会うことが出来幸せ!って感じる日々です 

今日は河井町重蔵神社の山曳祭
どうか お天気が安定しますように~!
[PR]
by fugeshietsuko | 2014-04-06 08:41 | おうちご飯と漆の器

食卓から春の便り 3

鳳至町住吉神社の山曳祭は戻り寒さばかりじゃなく 晴れ、雨、あられ、晴れと次々天気が変わるめまぐるしいしい空模様の日でした

お祭り大丈夫なのかな?と心配しましたが 町に山が練り歩く頃には 青空がのぞき無事にお祭りが終えて良かった!


こんな寒い日には お鍋で暖まるのが一番だわ~
幸いに春の新しいネギ(まだ植え替え前のそろえネギ)と出会い

今晩は 鰊みそにしましょう!
すぐにできちゃって 簡単だから~

身欠き鰊は1晩水に漬けると柔らかくなるのですが 今日は時間がなくって半日でした
c0094218_20373116.jpg

お鍋に昆布出汁を入れ 味噌とお酒少々(酒かすを入れることもあります)
味噌汁より濃いお味にし 四ッ切りにした鰊を入れて ぐらぐら煮てる間に

春の新ネギを洗い
c0094218_20455495.jpg
4~5㎝にザクザク切って笊に
c0094218_20475383.jpg
ネギの根っこの部分を先にお鍋へ
c0094218_2059438.jpg
少し煮えてきましたよ
c0094218_2115384.jpg
今日の福々椀は お鍋からの取り皿
c0094218_213511.jpg
ネギの青い部分もお鍋の中へ
c0094218_2132324.jpg
春の新ネギは柔らかくてすぐ煮えちゃう
c0094218_2145077.jpg
お酒のお供に良し、ご飯の上にのせても良し、
c0094218_2174430.jpg
ダイエット中の女将も 駄目だと思いながら ついついお変わりし 二杯も食べてしまいました 
[PR]
by fugeshietsuko | 2014-04-05 20:48 | おうちご飯と漆の器

食卓から春の便り 2

昨日は 父(三代庄右ェ門)の祥月命日と シロウさん(四代庄右ェ門)の誕生日でした。
三代さんの亡くなった日と四代さんの誕生日が同じって不思議な偶然ですね!

三代庄右ェ門さんは お酒が何よりの大好物
お墓参りの後 仏壇に生前愛飲してた白藤酒造店さんのとっておきのお酒(お願いし取り置きしてました)をお供えしました。

夕食はシロウさんと女将の ささやかな誕生会

お供えした大吟醸おり酒と 揚げたて熱々を食べれるお座敷天ぷらを楽しみました
c0094218_2248162.jpg


朝の葉山葵は おかかをのせ三杯酢と酒粕和えで 箸休め
c0094218_22104858.jpg
c0094218_22133159.jpg

朝市で見つけた新鮮なガサ海老は福々椀で お刺身用に
c0094218_2214293.jpg


今晩の天ぷらの材料は
芽吹いたばかりのヨモギ
c0094218_22174729.jpg

葉山葵の蕾
c0094218_2218832.jpg

行者にんにく
c0094218_2218378.jpg
まだ小さな蕗は葉ごと
c0094218_2219156.jpg
お庭で越冬したかき菜、中島菜
c0094218_22195576.jpg
頂いた地物の小さな筍
c0094218_22205530.jpg
 ひろきちさんの のと115椎茸最後の一個も
c0094218_22255311.jpg
 
朝市で見つけた鱧とガサ海老もお仲間入りし
c0094218_22261748.jpg

側で揚げながら美味しいお酒を呑んで~ 春を食べて~ 
c0094218_22401765.jpg

c0094218_22405045.jpg
c0094218_22411245.jpg

シロウさんお誕生日おめでとう! 一つ 若返ったね。
[PR]
by fugeshietsuko | 2014-04-03 21:17 | おうちご飯と漆の器

食卓から春の便り 1

能登の里山も いよいよ春がきたようです

今週に入り暖かくなると 春を待ちわびてた野山の山菜も見かけるように~    

今朝は葉山葵を買いました。
きれいに洗い
c0094218_1121137.jpg

笊で しっかり水切りした後 お塩をパラパラ 
その後 しんなりするまで力一杯揉んじゃいます 
c0094218_11245888.jpg

あらかじめ簾の子と熱湯、密封容器を側に用意しておき

しんなりした葉山葵を簾の子に並べ 熱湯をまんべんよく振り掛けたら すばやく絞ります
↓は絞り終わった状態
c0094218_11302668.jpg

密封容器に入れ 半日くらい密封すると
c0094218_1133815.jpg
 夕食時には 涙が滲むくらいの辛さに出来上がり~!

以前は辛さが逃げて失敗することも多かったけれど 塩もみするようになってから辛さが逃げず 美味しくでき上がるようになったわよ!

今晩はこちらもメニューの一つにしちゃおうっと! オホㇹ~ 
[PR]
by fugeshietsuko | 2014-04-02 10:36 | 日々の出来事