ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

孫ちゃまにベビースプーンの贈り物

昨年10月4人目の孫キィちゃんへ ジジ、ババからプレゼントしたベビースプーン → 

ブログをご覧になられた方から 名前にちなんんだ絵付けでと ご注文を頂きました。
絵付けはキィちゃんの時と同じく 子育て真っ最中のなつえさんにお願いしました 


7月の納品させて頂いたベビースプーンです

お孫ちゃまの名前は 康樹君
c0094218_21474616.jpg
樹をイメージしました
c0094218_2159199.jpg
すくすくと健康に育ち大地にしっかり根を張って 大きな樹になりますように~との思いです
c0094218_21594115.jpg


お孫ちゃまの名前は 陽ちゃん
c0094218_2252085.jpg
太陽をイメージしました
c0094218_2292050.jpg
明るく周囲を照らす暖かい気持ちの可愛い子に育ちますように~との願いが込められてます
c0094218_2293871.jpg



先日 納品したベビースプーンです

お孫ちゃんの名前は 芽彩ちゃん
c0094218_22143538.jpg
芽をイメージしました
c0094218_2215778.jpg
彩り豊かな感性、キラリと輝く子に育ちますように~との思いを込めて
c0094218_22153956.jpg


プレゼントされたお孫ちゃま、大きくなられてもおばあちゃまの暖かい思いがこもってるベビースプーン 
おばあちゃんの気持ちを大切に 元気に成長してね!
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-10-27 21:36 | 輪島塗と塗師屋のこと

シンプルだけど丁寧に作った夕ご飯

先日、丹波篠山から枝豆が届きました。
黒豆になる前2~3週間の限られた期間にしか食べることが出来ない貴重な枝豆だそうです
c0094218_1011558.jpg
塩で揉んで産毛をとり蒸し焼に

雲型?のお皿にのせビールのおつまみに!
もっちりした食感と丹波の黒豆独特の旨味が凝縮されてて  ♥♥♥
c0094218_16525870.jpg
Hさん 貴重なものを有難うございました。
久しぶりに丹波篠山の黒枝豆を美味しく堪能しました ♬~♬


自然農法で作られたはざ干し地元産の新米が手に入りました。
玄米ご飯でいただきます
押し麦を少し足し お米を炊くとき 小さじ一杯の塩麹を加えると 玄米、麦がふっくらしてより美味しい~
おこげをつけて香しさをプラス
2人用飯器に移し替えて
c0094218_1794029.jpg



黒ゴマを炒り すり鉢でスリスリ 
出汁で煮たしめじ 茹でた金時草と和えました

このすり鉢移しかえなくても そののまま食卓に出せて 便利です
少々めんどくさいけれど生ゴマから炒ったのは風味が倍増!
c0094218_17214765.jpg



カレイ(くちぼそカレイ)は 甘味噌をのせ焼魚で
冷蔵庫の残りもの整理で作った具沢山のけんちん(卯の花)は福々椀で
c0094218_17293674.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2013-10-26 22:43 | おうちご飯と漆器

あぜの万燈

輪島・千枚田で一夜限りのキャンドルが創る あぜの万燈
能登半島地震の翌年から始まり 今年で6年目を迎えました。

今年は同級生のYさんがあかりびとのボランティアで東京から帰省したことを知り 久しぶりに出かけました。

千枚田に着いたのは17時頃
c0094218_19103510.jpg

県内外から1004枚の田のあぜにキャンドルを置くため駆けつけた380人のボランテァの方々 
c0094218_1914235.jpg

撮影に処狭しと犇きあうカメラマン!!!
c0094218_19194985.jpg

つるべ落しの秋の夕暮 あっという間に夜のとばりが降り始めました
c0094218_19252755.jpg

津軽三味線 高橋公範さんの演奏が始まる17時30分には もう真っ暗です
c0094218_19344164.jpg

かがり火が焚かれ幻想的な雰囲気の中で 御陣乗太鼓が
c0094218_19482783.jpg

厚着してたのにもかかわらず じっと静かにイベントを見てると体の芯から冷え込んできます

退散して 散策へ
畦に置かれてるキャンドルが30.000個
c0094218_19571642.jpg

c0094218_19584310.jpg
c0094218_1959543.jpg
c0094218_200359.jpg

c0094218_207510.jpg
c0094218_2074073.jpg
c0094218_2091591.jpg
お天気に恵まれた今年のあぜの万燈 
寒かったけれど 見応えのある一夜でした ♬~♬
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-10-20 19:15 | 日々の出来事

漆芸美術館の催し 其の2

汗ばむ暑さが戻った日曜日
美術館の 塩麹づくり&重箱でいただくランチの催しで
彩漆会  暮らしの中にもっと漆器を使ってもらおう  は お手伝い
c0094218_11222417.jpg


各メンバーが家庭で使ってる重箱を持ち寄り 塩麹を使った料理の盛り付けや テーブルセッティングをさせていただきました。
c0094218_11233660.jpg


谷川醸造のおたかさん およねさんが塩麹づくりのレクチャーをされてる間に
c0094218_11264444.jpg
彩漆会は およねさんが作られた料理をお重箱に。


3段重ねのお重箱には

切干大根と人参,油揚げ、水菜で ドレッシングに塩麹とゴマ油を使ったサラダ
c0094218_1146465.jpg


鳥胸肉の塩麹ソテー
塩麹を使ったレモンマスタードソースをのせて食べます
地物のマスタードを使ったこのソース 美味しい~ ♥♥♥ 
c0094218_11482088.jpg


人参、大根、キュウリのピクルス
c0094218_11501734.jpg



きのこご飯は 小さな握りにして これも 様々な形、色のお重箱へ
c0094218_1158884.jpg

様々な形や色の違うお重箱で 同じ料理が 表情が違って見えるのが
おもしろ~い! 

おかずは三段重ねで
きのこご飯の握りは二段重ねで テーブルに
c0094218_11594168.jpg
 
c0094218_120814.jpg
c0094218_12353673.jpg
c0094218_12355773.jpg


いただ~きます!
右上のカップには 塩麹で味付けしたお豆スープが入ってます
c0094218_12415628.jpg

取り皿、四ッ椀、カップ類は 輪島市所有のを使わせていただきました

食事のたあとは ミックスベリーを甘酒ミルクちゃんで和えたデザート
c0094218_12555029.jpg

見た目も美しく 美味しくて体にやさしいランチタイムを堪能しました!

同席させて頂いたテーブルの方々が 
「美味しかったねぇ ♬~♬  さぁ~て 帰ったら重箱出してこよーっと」
「しまっとらんと 使わんとね~ 漆器使うと もっと もっと 美味しく感じるね」
などと 話しながら帰られる声が聴けて うれしかったです。  


 
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-10-07 19:54 | 彩漆会の活動

漆芸美術館の催し

日本で美術館はたくさんありますが 漆器専門の美術館は沖縄の浦添美術館と輪島漆芸美術館の二箇所のみです。

輪島漆芸美術館では 9月28日(土)~11月24日(日)の期間 
ごちそうワンダーランド重箱・弁当箱の世界が展示中
c0094218_10365723.jpg

正面玄関を入ると わんじまくんがお出迎えしてくれます
c0094218_11131843.jpg


二階の一号室では 江戸時代から現代に至るまでの様々なお重やお弁当箱が展示されてて 見学しながらその時代背景の食生活を想像して 楽しめました


三号室は 輪島塗の歴史と文化が 展示されてます
c0094218_11172046.jpg

ここで 大正・昭和時代に活躍した見本椀 我が家のわんじまくんが 50点展示されました
c0094218_11181664.jpg



漆器のコーディネイトコーナーは 今回彩漆会が当番です
前半は 純永さんと私のテーブルが 並んでます
c0094218_11242557.jpg
秋日和の休日、散歩中に出会った吾亦紅を食卓に飾り 少し改まったランチタイムを楽しみましょう! ってことを頭に描きながらセッティングしてみました

美術館に立ち寄った時には ご覧ください!
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-10-01 23:50 | 日々の出来事