ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年も 有難うございました

後しばらくで平成24年も終わろうとしてます。

年末のことを メモ書きしてみました

28日
今日で工場は 仕事を終えました。
これまで以上に厳しい 厳しい一年でしたが 庄右ェ門の漆器をお引き立て下さった御皆様方やシロウさんの頑張りのお陰で 職人さんたちとの別れも無しに みんな揃って仕事納めが出来たことは 感謝!感謝!  感謝の気持で 一杯です
本当に 有難うございました。


職人さんが帰った後 お餅を搗きました
今晩は食べるお餅を5升ばかり

雑煮用の丸餅は1升に30個が目安
大きいの有り 小ちゃいの有り
大きさがマチマチなのは お愛嬌で許して!
c0094218_2214859.jpg
お豆入りはのし餅です
c0094218_1412893.jpg


29日
初めて参加した自然農法の会のアンケートの抽選に当たったそうで プレゼントが届きました 
こちら→ たまごかけご飯セットです
自然米
自然卵  放し飼いで活き活きと運動し ストレスのない環境で産まれたやさしい卵だそうよ!
たまごかけ醤油の3点セットです
c0094218_2225959.jpg
早速 おひるご飯は たまごかけご飯で美味しく頂きました ♪~♪
c0094218_2234288.jpg

お正月料理で時間がかかるもの 棒だら 黒豆 昆布巻など は 午前中に仕込み 煮あがってくると 順番に ストーブの上でタラタラ 煮つめていきます。
その間に 私たちの生活空間の大掃除をしました
普段は手抜き掃除しかしてないので結構時間はかかりましたが 気持良く年越しできそうです。

30日
今度はお供えする御鏡の餅つきを朝一番に
神棚、仏壇、床の間 仕事場三箇所(下地場、上塗り場、機械風呂前)など計10箇所の飾り餅です

離れてる子供達へ 出来上がったお餅や故郷のお正月料理を送ったり~ 
お正月用のお花を活けたり~

あっという間に時間は過ぎ去っていきます

早く休めばいいのに年末習慣病が頭をもたげ 前日作った料理の他に食べたいものや 縁起良い料理を追加して又作っちゃいました


31日
出来上がった料理は 一年に一回 お正月しか使わない七五重に詰めます
先々代から使い続けてる古いお重で 松竹梅の沈金付 
c0094218_2242830.jpg

毎年どんな風にしたらきれいに詰められるのかしら?と悩みながらの重詰めです
今回はバランを仕切りに使ってみました
c0094218_227636.jpg
ウ~ン 今回も今一だわ???
お重詰めって本当に難しいですね~!!!

午後は帰省してる姪っ子のさなちゃん一家と過ごしました
将君は来春から幼稚園だそうよ~!
お兄ちゃんらしくなってきたわね!
c0094218_2212048.jpg



除夜の鐘の音が聞こえてきました

来年も 元気に働らくことができますように‥ 
そして楽しいことがたくさんある 明るい年になりますように‥

私のつたない気まぐれブログにお付き合い下さった皆様方 今年も有難うございました。
皆様 どうか良いお年をお迎え下さい!
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-31 23:04 | おうちご飯と漆器

穴水湾からの立山連峰

26日の夕刻 穴水湾沿いの道路を走ってて見えた冬の立山連峰です
なかなか出会えない遠方の立山連峰
夕日に映えた立山連邦はとっても 綺麗でした ♪~♪
c0094218_22321781.jpg
c0094218_22325811.jpg
立山が見える翌日は 雨だって聞いてましたが やはり本当だったのね
今日は 冷たい雨の1日でした
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-27 22:35 | お出かけ

クリスマス・イブ

終わった!!!
今年は 優秀よ! 
この日にもう終わらせたんですもの ♪~♪  ♪~♪  ♪~♪ 

えっ?えっ?? 
何が終わったって?
   ↓
年賀状の宛名書きですよ! 
1週間かかりましたけど ついに 終わりましたよ  ♪~♪

シロウさんの頑固なこだわりで 年賀の宛名は今年も 手書きしました

目は ショボ、ショボになったけど 薄れてる記憶を呼び戻し ご縁があった方 以前に出会った方を 一人 一人思い出しながら書く賀状って 大切なことなんだと思えてきました。



そういえば 今晩は クリスマス・イブですね

いろんなサンタさんが 今晩は大忙しね!
c0094218_20495587.jpg
c0094218_2051734.jpg
c0094218_20544438.jpg
c0094218_20562658.jpg
c0094218_2057279.jpg
c0094218_2058153.jpg
c0094218_20591255.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-24 20:59 | 日々の出来事

今日のストーブの上 1

我が家の茶の間の暖房は今年も ストーブです

ストーブの上には いつもヤカンとお鍋が乗っかっており お鍋の中身はって云えば コト、コト煮込む料理が ほとんど。
c0094218_913144.jpg
 
この時期は堀炬燵に入って年賀状書きや 帳面付けが多くなるので 
暖かい茶の間で出来る仕事に切り替えてます
今日のお鍋は?

落とし蓋をして なにやら コトコト
c0094218_9152680.jpg

蓋を取ってみましょうか!

ハイ、 どうぞ ! 

万能だしの素を作る時使った 昆布を利用し鰊を巻いた昆布巻を煮てま~す
c0094218_9164197.jpg

朝から コト、コト、
夕方には 出来上がりましたよー
ゆっくり 時間をかけて煮込んだ 鰊の昆布巻が 
c0094218_9232434.jpg
蕩けるような昆布と柔らかくなった鰊が絶妙です ♪~♪
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-18 09:25 | おうちご飯と漆器

カジュアルマクロビオティック

カジュアルマクロビオティックを始めて 2週間が経ちました。

最近は玄米おし麦ご飯に炒ったすりゴマをタップリかけて食べてます 

噛めば噛むほど 穀物の甘みがお口いっぱいに広がって美味しい~
c0094218_21431147.jpg
白米の時は黒塗りのお椀が美味しく感じるんだけど 玄米ご飯になると 朱塗りお椀の方が美味しく感じます

おかずは?って云えば お味噌汁に

干鰯だったり
c0094218_21484986.jpg

花豆だったり
c0094218_21512134.jpg

ゴボウと蓮根、人参 蕪菜のキンピラだったり
c0094218_21525795.jpg

カボチャと小豆のイトコ煮だったり
c0094218_2211047.jpg
 塩一つまみだけのお味付けでカボチャの甘みで食べます← 続けるとむくみを取ってくれるそうよ


ベンこうこうだったり
c0094218_22115390.jpg


それでも 時々 無償にお魚が食べたくなった時は  

夕市でお富さんから買った ヒラマサとカワハギのお刺身だったり
c0094218_2218425.jpg


そして今 シロウさんも私も毎食 必ず食べてるのに飽きない 蕪の甘酢付け
c0094218_224207.jpg
 美味しそうに取れてないのが残念!

マクロビオティック 気楽にしてるせいか 今のところは体の変化は出てこないわ~
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-17 20:26 | おうちご飯と漆器

お正月に向けて

干場に20本ばかりの大根を干してましたが ころあいに干しあがった今日 漬け込みました。


干しあがった葉付大根20本は 葉を切り離し
大根の重さの10パーセントの米糠、3.5~4パーセントのあら塩 たかの爪適量を用意したら
c0094218_20242246.jpg

樽の底に 大根葉を敷き 塩と鷹の爪を混ぜ合わせた米糠を 敷き詰めて
c0094218_20402928.jpg

しんなりした大根は 隙間が出来ないように注意しながら並べ置き 上から米糠を被せます
c0094218_20494311.jpg

大根が無くなるまで 同じ作業を繰り返し 終わったら干せた葉を上に乗せ 残ってる米糠は全部 
上から被せてしまいます
c0094218_2113549.jpg

圧し蓋を置き
c0094218_2125016.jpg

重石をたくさん載せて
c0094218_2135710.jpg

ほこりが入らないよう蓋をしたら お水が上がってくるのをひたすら待ち続けながら 
美味しくなぁれ~ 美味しくなぁれ~と 毎日声をかけてのおまじない
c0094218_2123480.jpg
 たぶんお正月には 美味しい沢庵を食べれることでしょう ♪~♪


買ってくるほうが手っ取り早くて楽できるのわかってるんだけど 小さい頃食べた 
素朴でシンプルな沢庵の味が懐かしくって 今年も頑張っちゃいました。  
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-15 22:36 | 日々の出来事

災害は忘れた頃に遣ってくる

今朝は 大型台風並みのひどい風でしたねー

あちこちで被害が出てるようですが 我が家も、、、

家庭菜園してる庭の塀が 風で倒れました
ト、ホ、ホ、
c0094218_22134864.jpg
被害が大きくならないように 職人さん達で応急処置してくれてます
c0094218_22163721.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-06 22:19 | 日々の出来事

名残りおこわと名残りピーマン

yosikoさんのお姑さまが作られた栗おこわ

今年最後の栗を使い 作られたんだって! 
栗がた~くさん  
小豆じゃなくって 黒豆入りなのよ ♪~♪
c0094218_21482474.jpg
とっても とぉーっても おいしくいただきました ♪~♪ ♪~♪ 
ごちそうさま~  ありがとうございました!

こちらは 昨日家庭菜園で収穫した 今年最後のピーマン
レンコンと炒めてキンピラ風に 
白味噌の味付けにしました
c0094218_21521318.jpg
木枯らし吹く中 寒さで震えてたピーマンだったけれど 柔らかく レンコンとの相性 抜群でしたよ! 
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-05 21:19 | 輪島塗と塗師屋のこと

お隣の水羊羹

12月に入ると 輪島の和菓子屋さんでは 水羊羹作りが始まります

お隣も例外ではなく
c0094218_2118071.jpg

近づくと水羊羹の案内が出てるでしょ!
c0094218_2121388.jpg


あらっ、水羊羹って夏に食べるものじゃなかったの? 
って不思議そうに聞かれることも度々だけれど 輪島は冬の食べ物なんですよ

12月から2月までが 水羊羹の季節

1日の朝は お店が開くのを待ってる人で 行列が出来てました
輪島で行列のつく光景って、、、そうそう目にすることは無いと思うんだけど、、、

今でも自宅用の水羊羹の檻を持ってて 檻を持込んで作ってもらう強烈なファンもいらっしゃるんですって!!!



そう云えば 小さい頃の思い出なのですが‥ 

年末になると水羊羹を檻ごと買い 暖かい炬燵で冷た~い水羊羹を食べるー
(それが また おいしいの~) 
食べきれなかった分は 汚れないように蓋して寒いお外に置き 翌日 残ってるのを食べたという お正月の懐かしい記憶があります



今は パック入りで 販売されてますが
c0094218_223647.jpg

他にも 輪島名物の丸柚子、一口柚子も ありますわよ!
c0094218_22113291.jpg

あらあら、写真撮ってる間にも 水羊羹求めて またまた お客さまが!
c0094218_22145768.jpg
お隣の水羊羹は 今日はたくさんあるわ!後で買おう!と油断してると あっという間に売れきれてることがしばしば

お店の中は 小豆を炊いてる甘~い香りが充満してました

  
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-04 22:14 | 日々の出来事

カジュアルマクロビオティック 1

名古屋から帰り もう 10日間が 過ぎ去りました。
飢えたように能登の美味しい食材を食べてると さすがにリスクも ↑

はい、今日からは食を 正します
日に一食は 必ず プチマクロビオテックに!!!
ここで断言した以上 必ず 続けなくっちゃね!

主食は 玄米に小豆をいれた 玄米小豆ご飯(前日から お水に浸して置き 圧力窯で炊き上げました)

おかずは なるべく 素食で

春菊と天然なめこ、とろろ芋の和え物(柚子は香り付け)
c0094218_21205691.jpg

こちらは 福々椀のオヤを使いました
c0094218_21575931.jpg


大根菜とひじき、油揚げ、お好みでゴマをトッピングしたふりかけ(美味しくて お薦めよ)
c0094218_21293734.jpg


他は しじみとなめこのお味噌汁、黒豆、蕪の酢付け、ゴボウの味噌つけ
c0094218_2139746.jpg


玄米を一口毎30回噛んでると お米の甘さが広がり そんなにおかずは 必要ないなぁ~



   ※ 誓い→ 必ず、必ず、続けます!

 
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-02 22:13 | おうちご飯と漆器