ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

道具蔵の片づけ 1

能登半島地震で被害を受けたまま手付かずになってる 生活道具が入ってる蔵の片づけに追われてます。

これまでに何度も片付けなくっちゃ‥とは思うのですが 地震の時の記憶が蘇り、土蔵の中に長く留まることが出来ませんでした。

4年3ヶ月を経て やっと地震のトラウマから解放され、10日間かかりましたが 2階とサヤの部分は整理整頓。 
きれいに片付きました。

我が家が建って約100年近くの生活道具が 時間を忘れたかのように 埃まみれになって納まってるのですから 残して置くべきもの、捨てるものの区別がつかず、独断と偏見で かなり 頭を悩ましながらの作業でした。

自分の代のものって整理の判断は簡単なのに、一代様,ニ代様の時間を経たものって判断が難しいものですねー。

「これって なんでも鑑定団に見てもらったら 価値があるものかも?」なんて 邪なことが頭を過ぎったり‥

明日からは 1階ですが~ ~ ~


かなり、かなり、疲れましたー
はぁー、

何時かは 誰かがやらなければいけないことだし‥
乗りかかった船、頑張りますかー
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-30 20:26 | 日々の出来事

ガンチ(カニ)が木に登る?

昨日のことです。

連日の雨、雨、雨でうんざりしてた時の出来事。

「女将さ~ん、カニが 木に登ってるんですよ」

「エッ?ウッソ!カニが木に登るなんて‥サヤちゃん 私をからかってるのね」

「本当ですってばー。ロクロかけながら(砥作業)フト路地見ると 動くものが見えてて 良くみるとカニだったんですよ!」

「えっ?えっ?写真とってて!」

これが その 写真です。
c0094218_19421795.jpg
c0094218_19424068.jpg
c0094218_19425963.jpg
こんなことってあり??? 
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-29 19:46 | 日々の出来事

日本最北端紀行  裏話

家事と仕事抱えてる主婦が 自分の楽しみに旦那を置き 平日5日間も家を空けるのは初めての出来事。

一年前から旅費を納め予定してた旅行だったので余程の出来事がない限り必ず行くぞ!って 自分に言い聞かせてました。とは言っても シロウさんが自分でご飯炊き、出来合いおかずの嫌いな人がおかず作って食べるのかしら?と ちょっと心配?

朝食用のお餅は搗き用意しましたが この季節だと おかずの作り置きって出来ません。(冷凍したものも嫌い)
『いいよ、カレー作って食べてるから』の言葉に後押しされ出かけた旅行でした。

帰宅してから
『毎日何食べてたの?』
『牛すじカレー沢山作ってそれ食べてた。もう、当分 カレーは みたくない!!』

そりゃあーいくら好きな食べ物でも 毎日じゃ厭きるものねー。

罪滅ぼしに帰ってからは せっせと 心込めてバランス考えた食事を作ってます。


5日間自炊したせいでしょうか、これまでスーパーに行っても待ってるだけで一緒に廻るってことしかったシロウさんが 今日 何の抵抗も無しに買い物カゴ持ってスイスイ廻ったんですよ!

これには 驚きました!

若い男性には ごくごく 当たり前のことなんですけどね‥
少しは 若者に近づいたかな?  
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-27 20:11 | 日々の出来事

日本最北端紀行 3

楽しかった北海道旅行も今日で終わりです。
車窓から有珠岳を眺めながら 昭和新山へと向かいます。
c0094218_10315142.jpg
熊牧場で遊びました。
僕のところに餌を投げておくれ~って言わんばかりに演技する熊達
可愛かったですよー
c0094218_10404197.jpg
c0094218_10424687.jpg

c0094218_10442289.jpg


さあーいよいよ帰宅です。
千歳空港から羽田経由ー小松空港で石川県へ。
c0094218_10483657.jpg
長いと思ってた5泊6日の北海道尻、礼文島と温泉の旅は あっという間でした。

余談ですが ずっと同室だった同級生のYちゃん 
私とMちゃんの鼾の合唱に悩まされ睡眠不足になったみたい。
『ガァー、ガァー鼾かいてた?ごめんね』との問いに
『始めはガァー、ガァーだったけど そのうち ガオゥーだったよ』と 笑って答えてましたが‥。

次回からは 鼾対策考えなくっちゃーね!!!
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-26 10:32 | お出かけ

日本最北端紀行 2

3日目は 礼文島香深港から フェリーで稚内港へ

日本最北端の地 宗谷岬に向かいました。
c0094218_8392969.jpg

この日も生憎の曇り空で 約43㌔先の樺太を見ることが出来ず 残念!
同行した輪島組です
c0094218_8554878.jpg
c0094218_911874.jpg
この建物の中には 流氷が保存されてました
c0094218_92333.jpg
ホタテ貝の養殖で有名な猿払で 昼食です
c0094218_951319.jpg


その後 バスは一路層雲峡温泉へと 向かいました。

北海道は こちらより 日の出が早く 日の入りが遅いみたいです。

4日目からは お天気に恵まれました!
早起きし 一番のロープウェイで黒岳5合目へ。

周辺を散策しました。
残雪が残ってたり  桜が咲いてましたよ!
c0094218_9242874.jpg
c0094218_920388.jpg


層雲峡銀河の滝です
c0094218_939326.jpg


層雲峡から小樽へと向かい 運河の町並みを楽しみました。
c0094218_949165.jpg
北海道は乳製品が美味しいでしょ!
いろんな場所でソフトクリームに挑戦してみましたが ここのソフトが一番美味しかった!(お店の名前 忘れました‥)
c0094218_954034.jpg


小樽を後にし 洞爺湖温泉へと向かいます。
昭和新山が見えてきました
c0094218_9565762.jpg

洞爺湖に来ました。
c0094218_9583416.jpg
この日は 比較的早く温泉に到着。
旅行最終日の夕食は 各班毎にカラオケ大会。
その後 湖から打ち上げられる花火を見ながら最後の夜を楽しみました。
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-26 09:24 | お出かけ

日本最北端紀行 1

石川県民研修視察旅行の一団に加わり 利尻、礼文島の旅に出かけてきました。
日本の最北端を訪れてみたい!と憧れてたことがやっと実現できた旅です。 

輪島組は朝4時の出発で 小松空港から羽田経由で千歳空港へ
千歳からは観光バスで日本海オロロンラインを走って最初の宿泊地豊富温泉にたどり着いたのが夜8時でした。

オロロンライン走行中に立ち寄った 小平町道の駅の おびら鰊番屋
c0094218_2141464.jpg
建造物が北海道産財を使って建てられた番屋だそうですが 中の見学は出来ませんでした
c0094218_21104593.jpg

翌日は お天気に恵まれず‥ 
6時出発で 稚内港からフェリーで 利尻島へ。
お天気が良ければ 利尻富士が こんな感じで望めるのでしょうが‥
c0094218_2212747.jpg


最初に向かった姫沼では雨の為 逆さ富士は見ることが出来ませんでしたが 周辺を散策して出会った高山植物です
c0094218_22535850.jpg
c0094218_22543741.jpg
ひとりしずか?
c0094218_2255246.jpg
ここでハプニングが!デジカメを落として 写真を撮れない状態に‥
これからは 携帯と友人のカメラの合作になります。

オタトマリ沼に向かう途中に立ち寄った利尻郷土資料館では 最近寄贈された輪島塗の家具膳を発見!
写真はありませんが こんなに遠くまで輪島の先人達は商いにきてたのですねー。

オタトマリ沼でも残念ながら雨でした‥
c0094218_23441471.jpg
でも、でも、ここで食べた うにてんこもり握りはすごくおっいしかったよー!!!
c0094218_2352560.jpg


c0094218_082954.jpg
仙法志御崎です。 

利尻島の南端、仙法志(せんぼうし)岬にある自然の磯を利用した自然公園で利尻山が噴火した時の海に流れ込んでできた奇岩・奇石が沢山。

遊歩道の散策してるとアザラシが生息していた当時(H15年)の囲いが残ってました。
















沓形港からフェリーで礼文島へ向かいました。
礼文島最北端にある草原の岬スコトン岬
c0094218_1274073.jpg

c0094218_1281730.jpg

c0094218_1284013.jpg
ここは高山植物の宝庫だそうです。
今が旬のレイブンアツモリ草
c0094218_1291288.jpg
のびねちどり?
c0094218_1315017.jpg
はくさんちどり?
c0094218_1391625.jpg
c0094218_135384.jpg
c0094218_1395497.jpg
お花の名前がわかりませ~ん。
この後 桃岩や 元地西海岸をドライブし 2泊目のお宿へ。
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-25 21:10 | お出かけ

こだわりのお酢セット

『少し遅い母の日、ちょっと早い父の日』ということで 今月初めに二女からお酢セットが届きました。
c0094218_20284950.jpg
飯尾醸造さんのお酢は 無農薬栽培のお米を自社で栽培して作るこだわりのお店なのです。

二女は 職場からの研修旅行のボランティアで田植えを手伝ってきたそうです。

中央の紅芋酢は 血圧やコレストロール高めの方には 好影響が職場でも実証されてるようで『自然のお酢に紅芋のポリフェノールの相乗効果なので体に悪いわけはありません。
朝にまた一つ飲むものが増えたとお父さんの怪訝な顔が思い浮かびますが 健康のためにも試してみてください』との メッセージが添えられてました。

ありがとう、キヨちゃん。
優しい心づかいに感謝しながら 一日でも長く元気に暮らせるよう 毎朝 怪訝な顔しないで二人で仲良く飲んでるからね!
 
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-12 20:46 | 日々の出来事

頂きもの

午前中 Hiro君栽培のエンドウを頂きました。
「エッちゃんの好きな無農薬栽培だからネ!」の言葉を添えて。
c0094218_13564063.jpg
ウン、ウン、確かにサヤの色艶が買ってくるものと違って元気一杯だわ!!  
これはすぐに頂かなくっちゃ!

お昼は これも頂き物の旬の春キャベツと鱒?上にエンドウを載せて蒸し焼き。
油を使わないヘルシー料理。
c0094218_1453368.jpg
美味しかったワ ♪~♪
Hiro君 ご馳走様~でした!
シロウさんからの伝言ですよ、Hiro君。
「たまにはカロリー控え目 バア婆の作る体に優しい精進料理を食べにおいで」ですって。


昨日は 白藤酒造店の女将さんから頂いたホオバ飯
かまどで炊いたプレミアご飯にきな粉をのせホオバの葉で包んだもの。
葉の表にご飯をのせたのと 裏にのせたのと2種。
c0094218_1413576.jpg
これも頂きもののキャラ蕗と食べました。
季節の香り満歳!!
美味しくって2個とも お腹の中に。
「ホオバの葉の表にご飯のせたのと 裏にのせたのとどちらの方が香りする?」
私は 葉の表にのせて包んだ方がこころなし香りが強いような気が‥
ご馳走さま~。
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-07 14:21 | おうちご飯と漆の器

輪島市民まつり2011

市民祭が始まりました。

上町通りには 午後から倭の島交流パレードが通りました。

小学校、中学校、高校生によるブラスバンド
c0094218_7351649.jpg
もろもろの業種のパレードの中には 子供達が喜ぶぬいぐるみも
c0094218_7422843.jpg

夜には 鳳至の各町内の子ども笹キリコ行列も
c0094218_7454361.jpg


笹キリコ行列が済んだ後 マリンタウンで20分間の間に打ち上げられた10.000発の花火は夜空を焦し圧巻でした。
c0094218_7532414.jpg
c0094218_754375.jpg
c0094218_755794.jpg
c0094218_7561147.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2011-06-04 22:18 | 日々の出来事