ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

彩漆会 夏の宴

昨晩の彩漆会 夏の集りは ねぶた温泉能登の庄 ♪~
ともちゃんの結婚 ようこちゃんの退院と お目出度いお祝いが重なっての なんとも贅沢な集まりとなりました。
c0094218_19444612.jpg
能登の庄の玄関に入ると 女将さんはもちろんのこと 初秋の素敵な活けこみで お出迎え。



美味しい料理(食材のすべては 地元産)と 夏の器使いの数々です。
c0094218_19474977.jpg
雪斎型のお盆に盛られた前菜の数々。


c0094218_19563285.jpg
波蒔絵の煮物椀には夏野菜をふんだんに使ったったゼリー寄せが。


c0094218_2035241.jpg
反ぞり深めのお椀は 焼き鯛や マツタケが入った おすまし汁


c0094218_20221182.jpg

丸盆に お刺身の盛り合わせ
c0094218_2022526.jpg

なかなか 口にすることができない幻?のオニ海老がついてましたよ!
甘エビやしま海老よりも もっと もっちりしてて甘みがあり 美味しい!


c0094218_20242482.jpg
かぼちゃスープがはいってるお椀の蓋を開けると 唐子蒔絵が!


c0094218_20272224.jpg
ハモと 海そうめん メカブなど海草類 そうめんかぼちゃの盛り合わせ。


c0094218_2030289.jpg
溜塗のお皿には 能登牛のステーキやズッキーニと海老が盛られてます。

合鹿椀には サザエご飯が 盛られてましたが 撮り忘れました???

美味しかったで~す
視覚からも 味覚からも 満足! 満足!

ともちゃんの幸せいっぱい夢いっぱいのお話はもちろん 中身の濃~い人生談義で盛り上がった楽しいひとどきでした。

りょう子ちゃんの出席できなかったのが残念でしたが 今回も 皆さんから若さと元気を頂きました。 

そして まだ おまけがあるんです。
会合の前に よし子さん よう子ちゃんと 岩盤浴を。
スタイル抜群の彼女達と裸のお付き合いをするのには かなり 勇気のいることでしたが‥ 
身も モヤモヤしてた心も スッキリ スッキリ。
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-29 20:54 | おうちご飯と漆の器

夏の 食卓

c0094218_19301671.jpg
夏になると どの家庭でも作るおかずの1つ いしる茄子。
茄子を薄く切って いしるで炊くだけですが 暑い日には 食が進みます。
我が家は 白藤さんちの酒粕をいれます。
熱いのを食べても良し、冷蔵庫で冷やしたのも美味しいですよ!



c0094218_1937985.jpg
最近 はまってます。 
梅干しに漬け込んである紫蘇と新しょうがを細かく刻んでご飯に混ぜた おにぎり。
おぼろ昆布や 海苔で巻いて食べてます。
ゆかりも作ったのですが 干す前の汁がほのかに残ってる紫蘇のほうがご飯に色付き 風味が良くて好きです。 


c0094218_19534682.jpg
今日は 北海道のとうもろこしを頂きました。
早速 蒸して戴きました。
甘~く ジュウシィー   柔らかくて 最高!!! 
Yさん ご馳走さまでした!
とっても 美味しかったです♪~♪
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-27 20:00 | おうちご飯と漆の器

住吉神社の大祭 その3

稲荷町のお仮屋で1泊されたお神輿は 午後 住吉神社へ帰っていきます。


           先頭は ご神事太鼓の車。
c0094218_21351667.jpg

           そして お神輿です。
c0094218_21364546.jpg
c0094218_2137287.jpg
c0094218_2138956.jpg


お神輿が 神社に戻り‥   鳳至町のお祭は終りました。

今晩は輪島崎神社のお祭ですがー。
各家の窓が開け放され 飾られたお座敷が通りから見れたり お魚の形をした山車があったりで 面白いのですが‥ パスします。
1昨日 昨日と連ちゃんのお祭見学で疲れました。 
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-25 21:31 | 日々の出来事

住吉神社の大祭 その2

      15基のキリコがすべて そろったようです。
c0094218_20401449.jpg


お祓いの後 お神輿 キリコは 三角州にたってる 松明に向けて出発します。
昨年から 上町通りを通るようになりました。
4年前に撮影された『釣りバカ日誌17』の 夏祭のシーンが思い出されます。

      

      先頭は 御神事太鼓の車。 
      後ろに 松明用の藁(すでに 火がついてます)
c0094218_20423664.jpgc0094218_20431436.jpg














       数え年42歳の厄年の男衆が お神輿の担ぎ手です。
c0094218_20481778.jpg


お神輿の後に 各町内のキリコが エンヤトコ ヤッセイ~ヤッセイーの掛け声をかけながらお供し 松明が立っている三角州へと 向かいました。
c0094218_2052184.jpgc0094218_20524126.jpg

















松明に火がつくと お神輿が降り落ちる火の粉を払いながら 松明の回りを 1周~3周します。
これは迫力ありますが 残念ながら 三角州には行きませんでした。
その後 お神輿は 稲荷町にあるお仮屋で1泊し お供のキリコは 各町内へと 帰ってきます。
             

             燃盛ってる松明は 昨日 河井町のお祭で撮影したものです。
             松明が倒れた途端に突然の豪雨。
             全身 びしょぬれになりました。   
c0094218_21151537.jpg

             今晩は 降りませんように‥。  
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-24 23:29 | 日々の出来事

住吉神社の大祭 その1

22日の海女町奥津比咩神社、23日の河井町重蔵神社の大祭に引き続いて 24日は 私達が住む鳳至町住吉神社の大祭です。

町内は玄関先に水幕、しゃくはりを下げて お祭に準備をします。
c0094218_18202477.jpgc0094218_1821163.jpg













近所のN邸の駐車場に 町内の青年団でテントが張られ オードブルやお握り サンドイッチ そうめんなど 用意されてました。
もちろん お酒、ビール、ジュースもふんだんにあります。


ちびっ子ちゃんや キリコを担ぐ方達には 法被が用意されてます。
c0094218_18272291.jpgc0094218_1831257.jpg











そろそろ 各町内のキリコが 住吉神社に向かって集まってきました。

酒屋さんの前でストップして 太鼓を打ち鳴らすと 一升瓶が振舞われます。
c0094218_18345841.jpgc0094218_18354270.jpg











c0094218_1843898.jpgc0094218_18475738.jpg









c0094218_18491496.jpg

近年は 女性が 太鼓を敲く姿をよく目にします。

楽しそうですねー!!


もし ?十年前の青春時代に戻れるなら 私も 絶対 太鼓やるのになぁー

[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-24 23:00 | 日々の出来事

輪島大祭がはじまりました

昨日からはじまった海女町 奥津比咩神社大祭のお祭を見てきました。

c0094218_2023863.jpg
奥津比咩神社袖ヶ浜の近くにあります。


c0094218_20244492.jpg
午後6時過ぎに お神輿が ヤッサー ヤッサーの威勢よい掛け声と共に 袖ヶ浜の駐車場に入ってきました。


c0094218_20294287.jpg
担ぎ手は 男衆ですが お化粧をし 女装姿です。


c0094218_20382534.jpg
神主さんの祝詞が始まりました。


c0094218_20421027.jpg
日没時間が近づいてきました。


c0094218_2153210.jpg
と その時を待って お神輿が 海に入りました!


c0094218_2205514.jpg
腰までつかり 沖へと進みます。


c0094218_2231191.jpg
すでに 日は落ちようとしてます。


c0094218_2255443.jpg
空には 三日月がー


c0094218_2272940.jpg
日没が過ぎても 波打ちぎわまで帰ってきたと思えば 又 沖に向かって進んだりを 何回も繰り返しー。
この回数が多ければ多いほど その年の魚穫が上がるのだとか?


c0094218_22133612.jpg
ようやく 海から上がってきました。


c0094218_22153762.jpg
あたりは 暗くなってきて‥ 奥津比咩神社のお祭が終わりました。

このお祭はアワビやサザエを採る海女漁に由来するそうで 「自然へのおそれと感謝の心」だそうです。 (北国新聞参考)

まだまだ お祭は 始まったばかり。
夜は 河井町重蔵神社のキリコ祭りが 始ります。




 
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-23 19:50 | 日々の出来事

お世話になった方々との 再会

土蔵修復支援活動 夏のワークショップが 今日から始まりました。
今夏は T邸 K邸の土蔵です。
作業に取りかかるまえに 左官屋のMさん Tさん ボランティアのAちゃんが 立寄って下さいました。
1昨年 昨年と 我が家の土蔵修復の時には 大変お世話になった 懐かしい面々です。

きれいになった土蔵を背景に 記念撮影を撮らせていただきました。
c0094218_632714.jpg

夏のワークショップは 24日まで続くそうです。
今夏は例年に比べ涼しいとは云うものの この処 残暑がぶり返してきます。
気を付けて 頑張って下さいね!
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-22 09:35 | 能登半島地震情報

見送り

8月に入ってから 1番の暑い日になりました。

娘達を見送りに 午後の能登空港へ。
ロビーは 帰省客でかなり混んでました。     
c0094218_6125094.jpg

今晩 今年に入って始めてこおろぎの声を耳にしました。
聞こえて来る泣き声rが なんだか 寂しげ‥‥
暑さがこたえます。

 
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-20 20:01 | 日々の出来事

家族で 宴

c0094218_1921958.jpg
三女が フィアンセのYさんと共に 午前便で帰省しました。
夕食は ご両親からのお土産で頂いた珍しい焼酎を 地物の魚貝類をつまみにして 早速 皆で頂きました。
c0094218_19133967.jpg
焼酎好きのシロウさん。
美味しい!を連発して ロックで グビグビ飲んでましたが さすが35度には勝てず‥‥ やがて 口数が少なくなり ダウン。
そして Yさんも。

35度 恐るべし!!

ところで 私と娘は 大丈夫でしたよー。
そんなに お酒は強くないのですが 美味しく味わいながら 少しずつだったからかしら?? 

Kさま ご馳走さまでした。
有難うございます。
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-19 23:52 | おうちご飯と漆の器

いろは蔵の 当番

10日から 始まった「上町の展覧会」
午後は当番だったので 町内の皆さんの展示品を じっくり鑑賞することが出来ました。
覚えておきたい文章があったので 書き留めてきました。


   今こそ 出発点
     人生とは 毎日が 訓練である
     わたくし自身の訓練の場である
     失敗もできる訓練の場である
     生きているを喜ぶ訓練の場である

     今 この幸せを 喜ぶこともなく
     いつ どこで 幸せになれるか
     この喜びをもとに全力で進めよう

     わたくし自身の将来は
     今 この瞬間 ここに ある
     今 ここで頑張らずにいつ頑張る  
                       京都大仙院 尾関宗園


とっても 元気づけられる 言葉だと思います!   
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-08-18 21:02 | 日々の出来事