ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

花・うるし・屏風 作品展

近所の古窪邸で 昨日からはじまった  花・うるし・屏風 作品展 のご案内です。
山河工房 中野眞由美さまの屏風の作品を背景に 古流松陽会 畑中理恵さま社中の方々が お花を生けられました。

震災で 築130年以上前の浜屋造りの家は 我が家同様 酷い被害を蒙りましたが 取り壊さずに復元されました。

昨年秋には 土蔵でライブが催されましたが 今回は 幾部屋も使ったお座敷での催しです。

地元の遠見和紙が 座敷や土間、障子に張られて 風情ある空間に変身。

遠見和紙を使った屏風を背景に 漆の器で野山の花が 活けられてます。
c0094218_1133143.jpg



玄関を入った たたきの土間。

漆桶に いけられたお花が お迎えしてくれます。











お座敷にあがると
c0094218_1123884.jpgc0094218_11274974.jpg












c0094218_12135271.jpgc0094218_12142598.jpg













c0094218_12161076.jpg
c0094218_12165428.jpg












などなど まだまだ たくさん楽しく 展示されてます。
開催時間は AM10:00~PM6*00  4月30日まで。
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-26 12:22 | 日々の出来事

春の山菜 テンコ盛り

寒の戻りでしょうか?
此処のところ 肌寒い日が続いてます。

?ヵ月ぶりに お客様と 朝市を歩きました。
山うど、野ぶき、たらの芽、こごみ、わらび、竹の子、山椒の葉、もう水ブキもみかけましたよ。
スーパーでも山菜は見かけますが 時間があれば 朝市で会話を楽しみながら春の食材を買うのも面白いです。

山菜づくしの天麩羅食べたいなぁーと思ってたら 山菜採りを楽しんだA工房さんからおすそ分けが届きました。 c0094218_655515.jpg
こごみ














c0094218_6554310.jpg
こしあぶら














c0094218_656769.jpg
たらの芽













c0094218_6563828.jpg
山ウド













今晩は 卓上で揚げたて熱々の山菜天麩羅を満喫しました。
Aさま 有難うございました!
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-25 22:27 | 日々の出来事

Leiernの夕べ

c0094218_148112.jpg昨夜 ヨシコさんの土蔵で 蔵コンサートがありました。

ライアーと呼ばれる竪琴の演奏者は 三野友子(みの ともこ)さん。


深い響きの音色が 魂の奥底まで沁み込んでくるようです。

目を閉じてると はるか遠い昔 どこかで耳にしたような 懐かしさが込み上げてきたのは 何故?

音楽にうとい私ですが この音色は 大好きになれそう‥。

心休まる 静かなひとときを過ごすことができました。


アキさんのお知り合いだと知り 不思議なご縁に マタマタ 驚き!! 
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-19 14:25 | 日々の出来事

春を頂く

山ウドや あさつきも出始めたようです。
そして 地物の竹の子も。
c0094218_7503033.jpg昨日  Kちゃんの裏庭の竹やぶで掘り立てのを 頂きました。
今年は裏年なのか あまり 出てないそうです。

今年初物です!

竹の子のお刺身と 煮物で頂きました。
柔らかくって 風味満点!
もちろん 美味しかったですよ ♪~♪
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-13 22:34 | 日々の出来事

春 真っ盛り!

ギブスも外したことだし 足を慣らなくっちゃ!ってことで 恐る恐る 散歩に。
1歩 1歩 慎重に ゆっくりゆっくり 右 左と 歩いてて 気付くと 袖が浜まで来てました。
久っさしぶりに目にする 海。
雲1つ無い快晴。 海は 穏やか。 とっても 気持よかったです。
道中の桜は満開。

滝又のお寺のしだれ桜を思い出し 渋るシロウさんを誘い 出かけました。
c0094218_19402435.jpg
樹齢300年を経ているしだれ桜です。
さすが!貫禄あります!
一時は 花が咲けないほど弱ってたらしいんですが 木のお医者さんや 植え木やさんの手入れで 花が咲き始めてます。
c0094218_19491265.jpg
c0094218_1950888.jpg













木はあちこち痛んだ処が補修されてて見るのも傷々しいー。

でも 持てる力を振り絞って こうしてきれいな花を咲かせて 私達を 楽しませてくれてるーって思うと なんだか いとおしくなってきました。
桜の精が宿ってるような神聖な気持ちがし 何かを教えられてるような気もしてきました。
又 来年も かれんな花を咲かせてね!と心の中でお願いし 後にしました。

お庭の境内に咲いてた 春の花々です。c0094218_20323956.jpgc0094218_20331421.jpg












c0094218_20335227.jpgc0094218_20353047.jpg













c0094218_20395485.jpgc0094218_2038618.jpg
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-11 19:24 | 日々の出来事

春ですねー!

つい 先日まで堅かった庭の山桜が 咲き始めました。
いよいよ 春本番ですね!
c0094218_1934519.jpg

春の食べ物って言えば たくさん有りますが、、、、、

c0094218_1938582.jpg
まずはこれ。 
何の野草でしょう?
長女が 届けてくれました。
そう ????です。
まず 塩を振りかけてごしごし揉み そのあと 熱湯をかけて すのこです早く絞り 密封容器に入れて じっと辛抱。
半日位経ってから そっと 蓋を開けると ツゥーンと 辛~いわさびの香りが。


c0094218_19492834.jpg
今回 初めて 醤油に漬けてみました。
お刺身に巻いて 練りわさびの代わりに 食べてみました。
う~ん 美味しかったです。






c0094218_195718100.jpg
ガス海老?
ガサ海老?
あま海老よりも 甘みが強く 大好きです。
頭と 胴の皮を剥いて 身は 定番のお刺身。





c0094218_2023593.jpg
剥いた頭と胴の殻は 捨てずに 弱火でじっくり から揚げ。
パリパリに揚ったら 出来上がり。
お酒のおつまみの 一品になりました。
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-07 19:37 | おうちご飯と漆の器

春の訪れをつげる 山曳き祭り

4日 5日は 鳳至町の 山曳き祭り。
4日は 住吉宮の境内で 宵祭。

5日の本祭には お神輿や 曳山が 鳳至地区を 練り歩きます。
c0094218_13442568.jpg
5日の午前中は お立ちよりをお願いした各家の前に お神輿が来て下さり 神主さんから 祝詞とお払いを してもらいます。
白藤酒造店前








c0094218_1349835.jpg





お隣の良沢菓子店さんも 店舗 住宅が新築されて お立ちより。






c0094218_1431930.jpg

満40歳になった新当組さんが お神輿を担ぎます。
先輩の後当組さんは お神輿の道具持ちです。







c0094218_1414283.jpgc0094218_14142442.jpg













午後からは ちびっ子達も一緒になって 曳山が鳳至町を練り歩きます。
あれれっ? ヒロシ君が 写ってた!

今日の今頃は 河井町で 曳山が練り歩いてることでしょう。 
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-06 13:39 | 日々の出来事

1ヵ月遅れの啓蟄

しばらく 休憩しました。

足の怪我も べた歩きだったらソフトギブスを取り外して歩いても良いところまで回復し よちよち 歩く練習を始めてます。
寒い間土の中に籠もってた虫が暖かくなって来ると地上に這い出すように 私も1ヵ月遅れの
啓蟄です。

c0094218_1874079.jpg3月25日 能登半島地震から2年が経った朝 『潮騒』 と言う本が届きました。
街中は復興が進み 今では地震の面影がほとんどみられませんが この辛い悲惨な出来事が風化しないようにと 市民の様々な方の体験談が載った1冊です。
私たちもお陰様で 震災前と変わらない生活を送ってます。
ここまで辿り着くことが出来た事は 沢山の方々のお世話になり 真心籠もったご支援があったからこそ出来ることです。 

このご恩は 生涯 忘れません。



c0094218_18405841.jpg夜は 彩漆会の持ち寄りパーティが ヨシコさん宅で。
今回は足を怪我してることだし‥とあきらめてたんですが モトヤさんがお迎えに来てくださいました。
そして 思いがけないことに‥ 
な、なんと! 私の節目の誕生パーティを兼ねてました。

う、うれしかったです!

外出も自分ではままならず 気弱になって沈没した気持ちの毎日だっただけに 若い仲間達との会話で 活力を頂きました。 元気を頂きました。
彩漆会の皆さん 本当に 有難う!
又 皆さんと共に 頑張ります。 宜しく お願いしまーす。
[PR]
by fugeshietsuko | 2009-04-04 22:22 | 日々の出来事