ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ようこそ フタバちゃん!

c0094218_0381174.jpgc0094218_0385027.jpg










18日に 蒔いたサニーレタスの種。
5日しか経ってないのに 見てください!


もう モウ もう   芽が-! フタバが!   覗いてきましたよ-!
水やり当番さんが 毎夕 『早く芽が出ろ サニーレタスの種(柿の種) 出なかったら 鋏でチョンギルゾ』 って声かけながらお水かけてるから-???  早く 芽が出たんじゃ ないかなぁ-って カッテニ想像していま~す ♪♪~
植えた野菜は みんな 葉が生き生きしてますョー!

なすや カボチャの苗も寄付しましょうかーって話もあるんですけど どうしましょうか?
まずは 植える場所の 確保。
草を刈り 耕やさなければならないんだけど‥。


 
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-23 22:36 | 日々の出来事

頂いた トマトの苗

c0094218_8293318.jpg
「トマトの苗いらんけ」
「欲しい!欲しい!皆で 菜園始めたから」
ってことで T様がトマトの苗を10株 寄付して下さいました。
昨夕 卓ちゃんと シロウさん 私の3人で 円形菜園の横を 耕して 植え込みました。
ごう蔓の根が土中蔓延してて 根を取り出すのに 一苦労しました。
『トマトさんよ しっかりと根を張って 沢山 美味しい実をつけて くださいね!』
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-21 08:41 | 日々の出来事

岩ガキの頂きもの 

c0094218_194112100.jpg
頂いた 岩ガキ。
殻を割り 生のままジュ-シィ-な海のスープ毎 食べるのが最高だと解ってても あぁ-悲しいかな 上手に 殻出しできません。
そこで 一度蒸して 殻出ししました。








c0094218_19533340.jpg
今 旬のエンドウや アスパラの塩炒めの処に 岩ガキを加えて うるみ色の盛器に。
乳白色の岩ガキのスープも 入れました。










c0094218_2015471.jpg
美味しい!
冬の養殖カキと 何処が 違うの?
粒が大きくって おなか?の部分が 断然 ミルキ-なんですよね!
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-20 20:07 | おうちご飯と漆器

テンコ盛り

テンコ盛りって 輪島の方言? それとも 全国共通語でしたっけ?
日曜日は まさに テンコ盛りの1日でした。

c0094218_2034810.jpg「10時から 30分だけ 時間空けといてね。苗植えするからー」マサオさんからの連絡で 本当に 30分だけだと思って参加したN邸での菜園の植え込み作業。
壁土を混ぜて 畝を作りアヤさんが書いて下さった図面に沿っていろんな種類の野菜を少しづつ植えていきます。










c0094218_20441018.jpgc0094218_20444698.jpg
                            








バジルに青紫蘇etcハーブ系の野菜。
唯一 サニーレタスだけ種を蒔きました(必ず芽を出してね!)

c0094218_2055696.jpg
あっと言う間に3時間が過ぎ 植え込みが終わると お腹ぺこぺこ。
どこからか鶯の鳴き声 爽やかな心地よい風 青空 そして早くも収穫を夢見ての笑い声。 
すべてが ごちそうです。








お昼ご飯の後 誘われるまま ラポルト・すずでの『五友宿「墨から炭まで」展』を 見てきました。
c0094218_21203675.jpg
c0094218_21224968.jpg

テレビで見たことはあっても 現物を目にするのは初めて。
ワクワクしながら 室谷様ご家族の作品を楽しませてもらいました。

このあと 縄文真脇温泉につかり 穴水で遅い夕食をすまし‥
早朝の散歩を入れると ほんとに 目一杯テンコ盛りに楽しんだ日となりました♪

1年前にはとうてい考えられないことです。
四川省では まだ 生き埋めの方がたくさん いらっしゃるのに‥ 
こんなに楽しんじゃってバチあたらないかなぁ?
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-19 20:17 | 日々の出来事

季節を頂く

この季節になると いつも 思うこと。
日本は春夏秋冬があって その季節毎に旬の美味しい食材があって 日本人に生まれて 
ホント幸せだなぁーと感じます。
季節毎に 一度は口にしたくなる料理。
春は特に いろんな食材に恵まれて 食べるのが忙しい。

c0094218_21395848.jpg
先日 庭に生えてる山椒の葉を ペースト状にして保存しておきました。
今晩はそれを使って 鰯の山椒味噌焼きを作りました。
小さい頃から 春になると必ず食べてた 懐かしい味です。








c0094218_2141945.jpg
鯛は今が旬。
五月鯛は 脂がのってて美味しく 価格も年中で一番安価です。
一匹まるごと求めても 家族が少ない我が家は一度に食べきれず 昆布ジメにしたのが 
冷蔵庫に残ってました。
お刺身にして充分食べたので 今晩は 自己流の鯛のカルパッチョ風に。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-12 21:54 | おうちご飯と漆器

母の日

母の日は 思いっきり甘えさせてもらいました♪

仕事や家事を離れ 何もしないでおこうと思っても 家にいると なんだ かんだと用事が出来てなかなか 予定通り休むことが出来ません。
おにぎり キャラブキ 玉子焼きetc お弁当を片手に 我が家を脱出。
目的は鉢ヶ崎の珠洲の湯です。c0094218_6425812.jpg c0094218_643242.jpg












千枚田の道路沿いはバスやマイカーが ずらりとならんでます。
しかも 他県ナンバーの車が多い!
あぁっー今日は 田植えイベントの日だったんですねぇー。
車は 珠洲に向かって走ります。
外は 気温が低くて肌寒い日ですが お天気上々。
海は波が高いけれど 青さが増して 夏の海っぽい色でした。
サーファーの姿も ちらほら 見えました。
途中で 寄り道しました。
c0094218_658246.jpg
c0094218_72697.jpg


あの名高い二三味コーヒーを求めに木の浦海岸へ。
(一度は行ってみたいとずーっとあこがれてました)
玄関先には おばあちゃんが 孫?ひ孫?ちゃんのお守をしてる のどかな懐かしい場面が。

買い物を済ませて 山の中を走ります。
目に 青葉若葉が飛び込んできて ちらほら 藤の花が咲いてて とっても きれいです。

鉢ヶ崎に着きました。
c0094218_7123746.jpg

お風呂の前に 腹ごしらえ。(すっかりピクニック気分です♪)
グランドゴルフをしてる おじいちゃん おばあちゃんを眺めながら パクリ パクリ。
外で食べるおにぎりは 美味しい!

イオン風呂 サウナにも入り ゆったり のんびり 3時間。
リフレッシュ出来ました!

帰ってくると 三女から 母の日 少し早めの父の日の プレゼントが届きました。
c0094218_7215673.jpg
 
メッセージには 『いつも 暖かく見守っていただき ありがとう。2人で仲良く 使ってください‥‥』 
少ないお給料の中から 工面してプレゼントしてくれたもの。
娘の優しい気持がうれしくって 目頭がうるる~ん。  
有難う! 有難う!
この器に映える料理を いろいろと考えて お父さんと美味しく頂きますね!

 
一日中私にお付き合いくださったシロウさん、感謝のメッセージをプレゼントしてくれたカヨちゃん 有難う!
最高の 母の日になりました! 
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-12 05:59 | 日々の出来事

修復後のF邸で ライブ

昨夜は 久しぶりに 遅くまで盛り上がりました。

c0094218_750924.jpg
PM7時から始まった F邸でのライブ。

左官の人見さんが作られた 手作り案内板が 玄関先に立てかけられてました。

第1部は 修復した大座敷で ピアノとギターとヴォーカル。
ワンドリンク付で 沢山の方がいらしてました。

c0094218_86770.jpg
c0094218_949433.jpg

第2部は 日干しレンガを使って修復した土蔵で。  
アルコールと軽食を用意するとのことで 我が家の二の膳を 急遽 用意しました。 


佐山雅弘氏のピアノ ギターとヴォーカルは吉田慶子さん。
ボサノバの静かなしらべが土蔵の中に響きわたり 音痴の私も感激! 

c0094218_9585652.jpg
ライブの後は スタッフの方やお手伝いの皆さんと 白藤酒造店のお酒を飲みながら  チラシ寿司 イカ飯 タコのカルパッチョ 松任帰りの妙子さんのお土産
あんころ餅 果物で おおいに飲み 食べ‥‥    
気付いたら 午前様‥になってました。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-09 20:40 | 日々の出来事

上町通り 少しづつ 

この連休 皆様はどのようにして過ごされましたか?

連休後半の3,4日は輪島にも沢山の方が訪れ 朝市通りはとても賑やかだったと聞きました。

我が家にも不意のお客様が何組も訪ねていらっしゃいました。
有難うございます。 
まだ残念な事に 様々の商品を一度にご覧頂ける体制が整っておらず 申し訳ございませんでした。

我が家はこの連休中に土蔵の修復工事はありませんでしたが 近所の F邸(釣りバカ日誌」17で 法事や展示場の撮影シーンで使われた家)や N邸には 土蔵修復活動グループの左官職人の方々や ボランティアの学生さん 一般の方々と計40人近くが訪れ 様々な作業が行われていました。
家の中で片付けをしてたんですが ソワソワしてて なんだか落ち着けません。
どうやら おせっかいおばさんがムクムクと 頭をもたげたようです。
せっかく遠路から駆けつけて下さった学生さん達に 今の旬の味を食べてもらおうかと台所に立ってみたり デジカメ片手に見学に出かけてみたり。

c0094218_2339353.jpg
F邸では 土間や玄関の三和土たたきが 行われてました。
左官職人さんは 真剣そのものなんですが 見学してる私の目には チームを組んでなにやらとっても楽しそうな(童心に返って砂遊び)作業に目に映ります。







c0094218_23463268.jpgc0094218_2341545.jpg






出来上がった玄関には 
エッ! WELCOME?  と 小石の埋め込みがー
クラシックな玄関灯と妙に マッチしてるかも?


F邸の土蔵では 8日(木)19;00から 吉田慶子さんの歌とギター 佐山雅弘さんのピアノでボサノバのリズムがかもしだされます。

一方 N邸では 過酷な冬にもめげずに耐えた土蔵の片付け作業
c0094218_23543669.jpgc0094218_235917.jpg





c0094218_23582163.jpg

そしてそして なんとも可愛い猫の額くらいの小さな菜園が整いつつ。
自分の庭でもないのに ワクワクしてきました!
c0094218_075976.jpg


少しずつ 少しずつ 上町通りは変わってきてます。

斜め向かいの漆器材料店の橋久さんも 新築したお店がこの連休に本格的にオープン。c0094218_857657.jpg
c0094218_8573978.jpg


お隣の良沢菓子店さんは昨年12月にお店が出来上がってから 連日 お客様の車が絶えません。
うれしいことに 毎日 えがら饅頭を販売し 時々 饅頭があることもあるんですよ!
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-06 23:20 | 能登半島地震情報

出会いがあり 別れがあり

もう5月に入りました。

光陰矢の如し。
あっという間に時は流れ 怒涛のように時間は過ぎていきます。

様々な出会いがあり 永遠の別れもあり‥
唯 寂しいことに年を重ねると共に 出会いよりも 別れが多くなる‥

どんな人にも 平等にある事。
免れられない事。
それは 生まれたからには 必ず 終わりがある事ですよね‥‥

一昨日 S先生が亡くなられたとのお知らせを頂き 驚きました。
20数年前に初めてお会いした時とかわらず 糖尿の悪化から 片足切断 人工透析をしていらっしゃるのに 明るくて お元気で 本当にお病気なの?と 思ったものでした。
昨年の地震の後 不自由なお体なのに 遠路 お見舞いにきて下さり 私達を 明るく励ましてくださいました。

そして 又 今日 H会長様の訃報が とどきました。
会長様には 本当に お世話になりました。
輪島塗を超越した 正倉院の模写や様々な商品をご注文下さり 私達に作る機会を与えて下さりました。
これまでの輪島塗りの固定観念を変えてくださったのも 会長様です。
輪島が頑張らなければ日本の漆が 危うくなるー!と いつも励まして下さいました。
高い美意識と感性をお持ちのお方で 侘び錆びの世界を教えてくださったのも 会長様でした。
いつも私達を暖かく親身になって育てて下さり 大変お世話になった大切なお方でした。

短い期間に 大切な方お2人の訃報が届き イヤでも世の無常を感じます。
亡くなられても 私達の心の中には いつまでも生き続けて行く事でしょう。

私も いつかくる終わりの時に後悔する事ないように 精一杯明るく生きていきたいものだと思います。
                                                     合掌


[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-01 21:39 | 日々の出来事