ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

美術館めぐり

N様が 七尾美術館の長谷川等伯展の入場券を 贈って下さいました。
仕事がお休みだったので お昼から出かけました。

穴水湾は湖のように おだやか。
c0094218_21232571.jpg



















まずは 腹ごしらえをしてから ってことで くきのお蕎麦やに 立ち寄ってみるとc0094218_21281096.jpg 
c0094218_21365258.jpg


あっ 今日は なんて運が良いのでしょう!
営業してました!
美味しいって聞いてたのですが 出かけた際何度立ち寄っても閉まってて 縁が無いのかなぁーと半ばあきらめてた お蕎麦やさんだったんです。
10割蕎麦は売り切れたってことで シロウさんは鰊そば 私はシンプルに かけそばをお願いしました。
味見させてもらった鰊は ほのかに山椒の香りがー。
ずっと何年も待ってた甲斐がありました! 
c0094218_21495824.jpg

お店も綺麗だし 美味しかったです。

ガラスごしに見える庭の藤棚には これから 咲こうとしてる 藤の蕾が。











さてっと!お腹も満腹になり 美術館に向かって出発。

c0094218_2275910.jpg
車窓から眺める何処の田にも水が張られ 田植えの準備が整ってます。










長谷川等伯展の特別公開~久蔵の国宝「桜図」は 迫力ありました。すごかったです。

美術館をでても迫力に圧倒されボウッとしながら 前を歩いてたシロウさんを見ると なんと!
半そでのポロシャツの下から    のぞいてる???
ちょっと ちょっと それは無いでしょう! 
c0094218_22172785.jpg
c0094218_22175410.jpg


c0094218_22254975.jpg
能登島美術館の特別展
「藤田喬平ー雅の夢とヴェニスの華」も 見てきました。
綺麗でした!
迫力あり これも 圧巻。 
素晴らしかったー!

久しぶりに 仕事や家事から離れて 楽しい休日を過ごすことがでました!
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-29 21:12 | お出かけ

あなた 一杯 私二杯

c0094218_20424713.jpg
一昨夜 マサオさんが買ってた 白藤さんの 『本醸造無ろ過のしぼりたて』
ちょっぴり味見させてもらったら ウッ 美味しい!
癖のある味なんですが 私の大好きな味! 

めったに お酒で楽しみたい!とは 思わないんですが なんだか 今日は 夕刻から 妙に飲みたい気分になり  白藤さんから 同じのを求め  夕市でおとみさんが持ってた 獲れたてホヤホヤの鯛のお刺身の切り身を買ってきて シロウさんと 楽しみました。

このお酒は あなた一杯 私二杯よ の世界に ハマってしまいそうー!
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-28 21:42 | 日々の出来事

牛歩のごとく ゆっくりと

体調も元に戻り 今週は 少し時間のゆとりを持つことができました。
大工さんの手が離れても手付かず状態だった前二階に 畳をひいて 修復前に親戚で預ってもらってた生活用品を運ぶことができました。
(これから 苦手な整理整頓をして 納めなければならないんですがー)
障子戸をきれいに洗って 紙貼りを済ませました。
根を詰めるといやになるので 4枚1組を1日の目安にして ようやく 今日ですべて張り終わり ホッとしてます。
c0094218_16181938.jpg

新しく貼られた障子ごしから 春の陽差しが目に飛び込んできて新鮮に映ります。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-26 23:52 | 能登半島地震情報

春の 野山からのプレゼント パート2

昨日の暑さから 一転して 朝から 雨模様の小寒い一日。
でも 食卓は 春の食材満載。
c0094218_1959827.jpgc0094218_19595563.jpg











昨日 食べきれないから 手伝ってーと 山ウドと 初めて目にする えたいの解らない木の芽を 頂きました。
なんだろう???
今朝になって 正体判明。
コシアブラという木の芽だそうで てんぷらにして食べると 美味しいんだとか。
今晩は うどの芽と コシアブラを 揚げてみました。
ウム、ウム、なかなか 美味!

c0094218_20123280.jpg
掘りたてタケノコの 甘味噌煮。
ストーブで 半日煮てたので 一緒に入れた 昆布が トロトロに溶けてます。
食べる時 削りかつおを 降りかけて 食べます。
何回 食べても 厭きません。







c0094218_20385238.jpg

野ぶきも出てます。
こちらは キンピラにして 鷹の爪 ゴマ油で風味付けしました。
ふきの香りが ほのかにして ご飯がすすみます。
アブナイ! アブナイ!  
ご飯食べ過ぎて メタボになりそうー。





c0094218_201682.jpg
うどは キンピラ、酢物と続いたので 今晩は粕和えにしてみました。
若い頃は 癖が強くて苦手だったんですが 年を重ねると 美味しく感じるのが不思議?


でもでも 口の中には ちょっぴり ウドのアクが残ってる感じもします。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-24 20:25 | おうちご飯と漆器

春の 野山からのプレゼント

c0094218_2026254.jpg



たらの芽と うどの葉の 天ぷら
揚げ浜塩田のお塩で。









c0094218_20264230.jpg
 


うどのキンピラ。










c0094218_2027294.jpg



掘りたてタケノコと 水ぶき(カタハ?)の 煮物。
もう 水ぶきが 出てるんですね!
今回は 鶏肉を入れました。








c0094218_20282169.jpg



身欠き鰊と あさつきの 味噌煮。









どれも お酒がすすむ 輪島の春の味覚です。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-19 20:43 | おうちご飯と漆器

春~♪ ハル~♪ HARU~♪ 

c0094218_12355881.jpg
c0094218_12483693.jpgc0094218_12491753.jpg












c0094218_12501933.jpg奥能登も春爛漫♪
鶯の鳴き声が 何処からか聞こえてきます♪
のどかな 日本海♪
岩場には 海鵜が数ヒキ 羽を休めてました。
関東から いらっしゃったお客様は 2度 満開の櫻を 楽しめたそうです。





c0094218_12571585.jpg
c0094218_1258633.jpg

揚げ浜塩田の角花さんの軒下に干してあった こごみ。
食べる時 水に戻してお煮しめにするそうです。初めて知りました!



c0094218_13141394.jpg
c0094218_13194955.jpg
12日 13日は 競歩の全国大会が 鳳至町で 行われてました。日曜日には NHKの喉自慢大会もあったりして 行事多々。

今日まで 我が家にも 次々とお客様が訪れ 朝市にご一緒したり 海岸線をドライブしたりして 奥能登の春を満喫しました。
お陰様で 長引いてた風邪もほぼ 直ったみたい。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-17 22:21 | 日々の出来事

シェフ シロウ の技

c0094218_19165531.jpg
茨城県から届いた春キャベツのおすそ分けで 昨日から 料理の本を 覗いてたシロウさん。
『 早う 風邪治すまっし。じっくり 寝るに限るよ 』の お言葉に甘え 昨日は1日 布団の中で過ごしました。
鬼の霍乱でしょうか? 
慌ただしい日が過ぎ去った途端 お祭前から 風邪をひいてしまい はっきりしない日が続いてます。
『明日の夕食は まかしとけ。俺が作るから!』 
なんとも 頼もしい言葉。

料理の本に忠実に グラム数まで計って ロールキャベツに 取り掛かってます。
オーイ 玉ねぎは 何処にある?
棗メッグは どこだー?
トマトピューレは あるんか? などなど‥
なんとも 賑やかなことでした。

大奮闘の甲斐あって 出来上がった  ロールキャベツは マジで 美味しい!
三ツ星レストラン顔まけっていったら 大げさかなぁ?
マサオさんが 届けて下さった タネのパンとの相性が グー!


これで 風邪が良くなるといいんですがー。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-09 19:40 | おうちご飯と漆器

春の曳山祭

4日5日は 鳳至町住吉神社の曳山祭です。
今年初老を迎える数え年40、41歳の厄年の男性が1年間 氏神である住吉神社の祭礼に奉仕します。
その第1弾である春祭りに 正月明け早々からこのお祭に向けての準備に取り掛かります。

4日の宵祭には 様々なイベントの後 何十年ぶりかで 宵山が上町通りを練り歩きました。
c0094218_7103288.jpg
上町通りの家々は水幕を貼り ひゃく張りを燈して曳山をお迎えしました。
曳山に飾られる人形は 毎年異なり(業者からお借りする人形で NHKの大河ドラマからのが 多いのですが)
今年は 震災の後 7つの神様が町に幸せを運んでくれることを願いながら ヒロシ君達が魂込めて自分達で作った7福神です。
人形は5体で それに 前期会長と後期会長が加わりました。(短時間の間に 5体の人形を 作るのですから ヒロシ君パワーは すごい!)
夜空に しだれ櫻と共に曳山に乗ってこられた7福神は まだまだ 震災の痛手を引きずっている私達に更に夢と希望を与えて下さいました。

5日の本祭には 午後 子供達が山車を曳いて鳳至町を練り歩きました。
c0094218_747466.jpg
このお祭は 天気の不安定な日が多いのですが 7福神のおかげでしょうか 好天に恵まれた素晴らしい お祭になりました。 

今日6日は 重蔵神社の曳山(震災復興を祈って 花さか爺さん)が 河井町を 練り歩きます。
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-04-06 07:49 | 日々の出来事