ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年一年 本当に有難うございました。

終ったぁー。
平成19年も 後 4時間ちょっとで 新年を迎えようとしてます。
大変な年でした。
はぁー。
3月25日に これまで 経験した事が無かった M6.9強の能登半島地震。
あぁっー 我が家もこれまでなの???
やっぱり 取り壊さなければ駄目なんやろか?

余震の度に傷ついた家がさらに傾き 酷くなっていくのを目にすると これから どうなるんやろう?
不安におびえて目の前が真っ暗になり 絶望的な気持や あきらめが渦巻く中 沢山の皆様方の
暖かい気持や真心に励まされ その度に力を頂き シロウさんと共に 無我夢中で過ごす中 ここまで 辿り着くことが 出来ました。
お蔭様で 修復は進み 前方3部屋は 畳が敷け 障子戸 襖戸も経ち 神棚 仏壇も元の処に
納まって いつもの年越しを迎えることが 出来ました。 
私達を支えてくださった皆様方に 深く深く 感謝申し上げます。
本当に 本当に 有難うございました。

有難いことに シロウさんも私も 震災から1日も休暇を取ることが出来なかったのに 元気で
年越しできます。
お正月休みに 疲れた体をしっかり充電して 来年も頑張って参ります。
c0094218_1691889.jpg
仕事場も28日に 大掃除を済ませ 職人さん達と 恒例のおでん鍋をつつきました。
職人さん達は 震災後 壊れた土蔵の後片付けで 辛い慣れない仕事でも文句1つ言わずに 
1日も早い仕事の再開を目指して 本当によく 頑張ってくださいました。 有難う!
来年もみんなで力を合わせ 皆様に喜んでいただける漆器作りを目指して頑張りましょうね!!
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-31 19:54 | 輪島塗と塗師屋のこと

トホホ‥  クリスマス

c0094218_212671.jpg昨日から 珍しく晴れてて クリスマス気分も最高!って
言いたい処なのですが‥‥。
ハプニングが起きてしまいました。

シロウさんの携帯がトイレの中に落ちてしまい すぐ拾って ドコモショップに駆け込んだのですが 中のメモリーは
すでに消えてて使えなくなってました。
以前よりも文字デカの新しいのを買い替えましたが 
大切なデータは トイレの中に消えたまま。
これって ウンのツキ?

シロウさんの携帯番号は そのままですが
こちらから 連絡できない状態です。
番号を登録する機会を 与えて下さい!


便利なデジタル社会になったけど こんな落とし穴があるとは‥‥  トホホ‥。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-25 21:10 | 日々の出来事

冬の味覚 水羊羹

c0094218_22205525.jpg朝 玄関にでると お隣の良沢菓子店さんの前に沢山の車が。
今日から お隣のお店もリニューアルし 
水羊羹を販売しました。
すでに お店の中には 10人ぐらいの人が 列をついて水羊羹を買ってます。
この日を 良沢さんの根強いファンの方は 待ちに待ってたのでしょう。

私も お隣の和菓子ファンの1人です。


昨年と 作る環境が変わってても 味は変わってないことを願いながら 今日いらっしゃった
お客様と一緒に 頂きました。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-16 22:32 | 日々の出来事

ショック! ショック! ショック!

寒~い!
2~3日前から 関節の油が切れたようで 立ったり座ったり 屈んだりの動作が 苦痛でした。
隙間風出入り自由の寝室だから仕方ないのですが 眠ってる間に冷えるんだと思い
もっと暖かい夜具を求めて 前蔵2階の夜具風呂に行こうと足を踏み入れた途端‥
初めて目にした光景に 頭をガ~ンと殴られたみたい。
棚からの荷物は落ちて床に散乱し 見るも無残です。
そういえば 震災直後は怖くて どうしても 足を向けられなかったっけ。
そしてそのまま 今日まで 目にすること無く過ごしてました。
目にしたからには ほっとけません。
あぁー 今は とてもとても 手が廻らないから お正月休み返上して片付けなければー。

そして そして もっと ショックを受けたのは
蔵の2階出口部分の冠木や土戸は 落ちてました。
その下は 台所。
重い土戸で何時かは 天井抜けるんじぁーって 恐怖感と 怯えが。

前方 仕事場 収納蔵は 元に戻りつつ ホッとしてたんですが ここは 震災直後から
時間は止まったまま。
全く 手付かずだった‥‥

13日の金曜日ならぬ 13日の暗~い木曜日の晩です。
あぁー。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-13 21:04 | 能登半島地震情報

はじめまして! 赤ちゃん!

久々の 明るいニュースです。

生まれました!
生まれましたよ!
12月7日 AM6時過ぎに 30時間に亘る陣痛に耐えて 3270グラムの 
元気な 男の子誕生です!
写真は 誕生3日目です。
母子共に 元気です。
c0094218_7564180.jpg

c0094218_7571583.jpg



新しい命の誕生です。
孫が誕生したみたいで うれしい!

3月25日からはじまった これまで経験したことない辛く落ち着かない1年間の〆っくりに 
希望と元気を与えてくれました。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-09 21:54 | 日々の出来事

頑張って! チエちゃん!

朝 チエちゃんから メールが 届きました。
陣痛が 5分置きになったので 深夜に 穴水病院に入院したとの事。
赤ちゃん誕生の吉報を待ちつつ 仕事してたら 夕刻に再度メールが。
5分置きの陣痛から進展が無いので 明日になるかも?との 連絡です。
心配になって 病院は携帯無理かも?と思いつつ かけて見ると 辛そうな状態が
電話の向こうがら ひしひしと。
陣痛の真っ最中なのでしょう。
話してる私も 知らず知らず 肩に力がはいってくるのです。
「頑張ってね!入ったものは 必ず 出てくるんだから
何とも 変な励ましの言葉だと 頭の片隅で思いつつ。

落ち着けない晩です。
近かったら 一っ走り 見てくるんですがー。
 
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-06 20:12 | 日々の出来事

三部屋 畳が敷けました!

先週の好天は 何処にいったのでしょう。
霙?混じりの雨と 鉛色の空 荒れた週明けです。

土曜 日曜で 九畳間 仏間 上がり間の3部屋の畳を敷き 修理済みの襖をたて 
張り替えた障子戸が入って ようやく震災前の部屋のたたずまいに戻りました。
仏壇の中に仏様や位牌を戻して 丁寧に掃除したら 気持ちが落ち着きました。
昨日と 今日のお客様は 気後れなく お迎えできて うれしかったです。

姪っ子のサナちゃんは 午後便で帰りました。
手伝ってもらうばかりで 一緒にゆっくりと食事することも出来なかったのが 
残念です。
ごめんね サナちゃん。 次回は 必ず ゆっくりしましょうね。

c0094218_20562683.jpg前がたの 修理は 年内にはほぼ済んで  
かたがりや隙間も塞がりました。
ところが 現在 生活してる 手付かず部分の居間や 台所は 隙間だらけ。
障子戸の下は ぴったり柱に着くんですが 天井部分は3センチの隙間が空いてて 塞がりません。
いくら 暖房してても 冷たい風がピュウピュウ入ってきます。 寒~い!
今年は 石油代高いのになぁー。
震災が この季節に襲ってたら‥って思うと 
ゾーッとします。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-04 20:40 | 能登半島地震情報