ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

早春の 我が家のごっつぉ

いただいたほだ木から 季節はずれの しいたけが 元気良く 顔を出してきてます。
暖冬のせいか 1ヵ月ほど 早いと 思うのですが 食いしん坊の私には 毎日の成長が 楽しみ!
早く 大きくならないかなぁーと 雨が降ってくれることを 待ち望んでました。

c0094218_19555189.jpg
1昨日の小雨で 収穫できるくらいの」大きさに なり 今朝 魚屋さんが もってたガスえびや 露地で顔を 覗かせてたふきのとうと 一緒に 天ぷらにしてみました。 やっぱり 天然物のしいたけは 味が 凝縮されてて 美味しい!  


頂き物の なまこは 大根おろしと一緒に柚子を加えた酢物  (なまこを 料理する時 何時も思うのですが このグロテスクな姿を この世ではじめて食べた人って ものすごい勇気の持ち主だったんだろうなぁー って)

c0094218_20164338.jpg
今年初のギンバサも手に入り (いろんな食べ方があると思いますが ) ナンバ味噌であえてから ストーブの上で 水分をやんわりと飛ばして食べるのが 好きです 。



ふと 思ったんですが 今年は 1ヵ月位 暖かさが 早いから
ひょっとしたら 行者にんにくも 出始めてるんじゃないかしら?
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-02-26 20:33 | おうちご飯と漆の器

輪島塗。 復権をめざして!

c0094218_10304076.jpg
昨日の 北国新聞に 『輪島塗購入意欲度1位』 の記事が 載ってました。
ブランド総合研究所(東京)がインターネット上で調査した評価結果です。
買いたい!と思わせる魅力を持った商品だそうです。
有難いことです。
私達の先人達が苦労して築いて下さったお蔭だと思います。
輪島塗を家業としてる私達は 輪島塗を手にする機会が他の誰よりも恵まれてます。
そして 理解してます。


今回も 東京ドームテーブルウェアーフエスティバル『暮らしを彩る器展』に出展して感じたことなのですが ユーザーの方には まだまだ 輪島塗の正しい取り扱い方法が伝わってないと思います。 まだまだ 誤解されてます。

高価な商品なだけに 買い求められても使いこなすのに そうとうな勇気が必要です。
逆の立場だったら 私も 大切にしまって 自己満足だけの商品にしてしまうかも? 
価格が高いのはそれだけ人の手が何回も何回もかかってるから  だからこそ 頻繁に 日常使っても大丈夫な事  取り扱い方が 皆様が思われるほどめんどうではない事etc  万が一 傷んでも 修理して元の姿に戻して使えること などなど 
そうした情報が きちんと ユーザーの方たちに正しく伝わり 理解してもらえれば 輪島塗復権の日も そんなに遠くないのではないかと思います。 


東京ドームテーブルウェアーフエスティバル『暮らしを彩る器展』では 器に関心ある方が 
30万人集まります。 
たくさんの方が見学される うるしのあるコーナーで 漆器の扱い方 使い方を もっと具体的に解りやすく実演できれば 個人個人のブースで 個々に 頑張るより より多くの方々に伝わり 効果的かも?
 輪島塗を家業としてる皆さん 力をあわせて 頑張りましょう!
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-02-24 11:21 | 輪島塗と塗師屋のこと

東京ドームボケから ようやく‥‥

帰宅して 1週間が 経ちました。
今日あたりから 時差ボケならぬ 東京ドームボケ(?)から ようやく 抜け出せそうです。

11日間に亘って 開催された テーブルウェアーフエスティバルは 例年どうり 30万人を越える入場者でしした。
毎回の事ですが 一人でも多くの皆様に輪島塗のファンになって欲しい!と 一生懸命 努力したつもりですが 私達の熱~い思いは 伝わったでしょうか!

楽しみは 七夕さまのように 1年に1回しか出会えないお客様や、出展者の方々との懐かしい再会です。
c0094218_21293074.jpg早朝から小豆を炊いて漉し餡を作り 私共から買って下さったお重に詰め とっても美味しいおはぎを下さるS様、手作りおにぎりの差し入れ、沢山の方々から 励ましのお言葉やお心遣いを頂戴して 感謝感激の日々でした。 
シロウさんは 一足早めのバレンタインチョコを おば様方から頂くと途端にでれ~と目尻が下がったりしてましたよ。

お陰様で11日間の長い会期も 皆様方の暖かい後押しを支えにして 元気に乗り切ることが出来ました。


会期が終わった後 東京在住の娘たちと合流して箱根強羅の温泉で 疲れを 癒してきました。
c0094218_21553310.jpg
 
              箱根地獄谷から見た 富士山
c0094218_23413113.jpg
c0094218_23415926.jpg

                                  ポーラ美術館前
         愛娘2人に囲まれてシロウさんは ハイテンションでした。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-02-23 21:31 | お出かけ