ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

カテゴリ:日々の出来事( 287 )

お世話になりました

立ち上げると 唸りっぱなしだった PC.

CDの処が使えなくなっても 他の処は平気だったので 使い続けてました。
いつ 動かなくなっても 不思議じゃないよ!と云われてから 2年近く。

いよいよ今晩 新しいのと取替えます。

10年近く 頑張ってくれたね。 有難う!
長い間 お世話になりました。


今度入るのは Windows 8 だそうです

ちまたの情報では とても 難しいそうな~

使えるようになるまで 時間がかかりそう~~

私のような PC音痴のアナログ人間でも 使いこなせるのかしら?

心配です。 
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-04-24 15:07 | 日々の出来事

キイちゃんと過ごした一週間

昨年8月に誕生したキイちゃん→ ☆ が ママと一緒に里帰りしてました。

最初はママから離れなかったキイちゃんでしたが しばらく経つと
朝の機嫌のよいときは ママの姿が見えなくてもジジと遊べました
c0094218_2185760.jpg
c0094218_2119616.jpg


ママの田舎のお魚や野菜は 美味しかったかな?
c0094218_21223174.jpg
c0094218_2123732.jpg


暖かい日には お散歩にも出かけたね ♪~♪
c0094218_21273110.jpg
c0094218_2128431.jpg


ママが側にいると 安心して一人遊びしてたね
c0094218_2137163.jpg
c0094218_21384762.jpg


お風呂あがりは スキンケア

いない いない
c0094218_21401657.jpg
バァー
c0094218_21405734.jpg


あっと云う間の一週間 
パパに会えるのわかったのかしら?
空港ではうれしそう~な顔だこと
c0094218_21464674.jpg
c0094218_21494632.jpg

キイちゃんが帰ってから 一週間が経ち
一緒に過ごしてる間は怪我させたら大変と緊張の日々だったけれど 今になって何だか
気が抜けたみたい~

キイちゃん 賑やかな日々をありがとう。
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-04-18 20:55 | 日々の出来事

スーさん 安らかに‥

三国連太郎さんが亡くなられたとのニュースが流れてから テレビや新聞社数社に取材されてた
シロウさん。

と云うのも 7年前の映画 『 釣バカ日誌17 』 の輪島ロケの折に スーさんの撮影はありませんでしたが ロケ現場の見学で我が家をお訪ね下さったからです。

我が家は段差だらけの佇まいで バリアフリーとは程遠いのは 当時も今も 同じですが‥ 


簀の子の上を付き添いの方に支えられながら 心もとない足取りで奥の仕事場まで行かれて 
上塗り蔵の急階段を登られ 片岡鶴太郎さんが作業される撮影現場で 短い時間でしたが 
シロウさんに 漆器に間する するどい質問をされていました。

漆の事にとても造詣の深い方なのね!と驚いたことを記憶しています。


『 釣バカ日誌17 

機会がありましたら 見て下さいね!
石川県が舞台で 奥能登や輪島塗が紹介されてますよ。

シロウさんと私も 一言のセリフ付で どこかの場面に出演しています!
(当時は 今から比べると大分細かったから わからないかな?)

少しだけお会いした三国連太郎さん ご冥福をお祈りいたします。

  
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-04-15 20:21 | 日々の出来事

節目のお誕生会 ②

シロウさんの節目の誕生会は 美味しかった思い出が一杯詰ってる子供たち共通の場所 
美喜寿司さんでした

まずは 孫達に囲まれて 記念写真よ!
c0094218_22241936.jpg

長女の家族に 3日前に帰省した三女と7ヶ月に入ったキイちゃん 私達夫婦

二女が仕事の関係で参加できなかったのが ちょっと寂しいけれど‥
メッセージは 三女から聞いたからね!  有難う
c0094218_20411356.jpg


旬に入った大きな鯛のお頭のから揚げと お刺身の盛り合わせから 宴は始まりました
c0094218_20414953.jpg
c0094218_20532012.jpg



握り寿司です

雲丹、イクラ、イカ、甘エビ、バイ貝
c0094218_2233495.jpg

しめ鯖
c0094218_2222660.jpg

さより、赤貝、鯛
c0094218_22113291.jpg

鯵、ひらめ、ひらめのエンガワ
c0094218_22142130.jpg
まだ 鰻やガサエビなどのお皿が出てきたんだけど 写真を撮る前に皆のお腹に納まってしまいました  ≪爆≫ 


巻き寿司は
裏メニューのパセリ巻きは想像以上に美味しくって 次回からは注文しそうな予感が! 
パセリとマヨネーズ、黒胡椒に寿司飯と海苔って 意外や意外 合うんですねー
c0094218_22405519.jpg

オバキュウ 納豆の細巻き
c0094218_22465095.jpg

鰻きゅう(鰻と胡瓜)巻きと鰻ぴょん(鰻、卵、胡瓜、干瓢)巻き
c0094218_22484162.jpg

はまちの塩焼は皮がパリパリしてて美味しかった!
c0094218_22524588.jpg
シンプルな蓋付御椀の中には?
c0094218_22565145.jpg
蓋を開けると この季節しか食べれないイサザの卵とじが 顔をのぞかせました!
c0094218_22583430.jpg



飲んで~ 食べて~ 酔っ払っちゃって もう満腹のはずなのに 
さらに中野洋菓子店のケーキのプレゼント!
c0094218_2363868.jpg

〇〇才 ばんざ~い!
c0094218_237212.jpg

ケーキ入刃は 二人でやってよ!のリクエストに答えて
あらあら 結婚式以来だから 40数年ぶり!?~ 
仲良く、か、し、ら ???
c0094218_23124373.jpg
八等分に切り分けたケーキもさっぱりしてて美味しくって~ 
すんなり お腹の中に納まりました
c0094218_23283018.jpg


有難う!有難う! 節目の 心温まる誕生会
シロウさんも私も ず~っとうれしくって忘れないよ!
あ、り、が、と、う、  
c0094218_23293125.jpg
c0094218_23302025.jpg
 
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-04-08 20:44 | 日々の出来事

節目のお誕生会 ①

今月はシロウさんの節目の誕生月

誕生日は過ぎたのですが 今晩は子供達で 思い出が一杯詰った所でお祝いしてくれました

思い出作りには 子供達の従姉から頂いたこちらが随分活躍してくれたのよ
c0094218_14424076.jpg
c0094218_1443104.jpg
c0094218_14433824.jpg
子供が小さい頃 お寿司や焼肉など美味しいものを食べにいくために 貯金してました
それも ただ 単純な貯金じゃ無くって

生粋の阪神ファンの シロウさん
アンチ巨人でもある シロウさん

最初は阪神が勝つ毎に500円玉がこの中にポトンと入ってたのですが、、、

当時は弱くてなかなか勝てない阪神
外食するにもなかなか貯金が貯まらず~

そのうち 当時も強かった巨人が負けても 500円玉が ポトリと入るようになり、、、

お金が貯まると通ったお店があるんです

そちらで ご馳走になりました ♪~♪
詳細は明日ね!
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-04-07 22:40 | 日々の出来事

春祭りと 入学式

5日は 恒例の住吉神社の山曳き祭り
年男(満40歳)の方々が子供たちと山車を曳いて 鳳至町を練り歩きます。

晴天の日にもかかわらず 綱を曳くこども達の数がめっきり減り 少子化であることを ひしひしと感じました。
c0094218_17321335.jpg
c0094218_17324778.jpg
c0094218_1733135.jpg

長女夫妻の次男 マー君も中学生
少々大きめながら眩いばかりの詰襟姿は凛々しく シロウさんと仲良くカメラにおさまりました。
c0094218_9591921.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2013-04-05 21:49 | 日々の出来事

漆の木を育てよう!

お向かい 千舟蔵の駐車場では 先月後半 漆器関係者の方が木製のプランターに培養土を入れては 何やら種を蒔く作業をしてました
c0094218_12531959.jpg

何の種を蒔いてるのかしら???

好奇心満々の女将が 覗いてみたら
収穫した場所が書いてある網袋に入った黄色い種
c0094218_1256478.jpg
c0094218_1322899.jpg

約30数年前に輪島近郊に植栽した漆木から採集した 漆の種を蒔いてるのだそうよ
c0094218_1649557.jpg

この種が芽を出し苗木となるまでのお手伝いを微力ながら我が家もさせて頂くことにしました
c0094218_16543594.jpg

この苗木たちが大きく育って 輪島の山々が 秋には 見事な紅葉を見せてくれることを 皆で期待しましょう!  
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-04-01 17:09 | 日々の出来事

春の気配

この季節 お天とうさまが顔を覗かせ 青空一杯の休日はうれしくって 家の中にいてもなんだか落ち着けません。
今日はお天気は絶好調だけれど お肌が切れそうな冷たい風の一日でしたが  めげずに青空を楽しんできました。

海も野も川もどこを歩いても春の気配がムンムンと感じられます ♪~♪
c0094218_20555299.jpg
一本松公園の桜の蕾が少し膨らみ
c0094218_20565585.jpg
ボンボリもついてました
ひょっとすると 春祭りとお花見が一緒になるかな ♪~♪
c0094218_20574341.jpg
 


こちらは 千里浜海岸です一週間前の画像ですが 
c0094218_216597.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2013-03-30 20:24 | 日々の出来事

ビックな〇△の巣

今晩は 背筋がさむ~くなる スリリングなお話なのですが~



作秋、仕事場の庭に大きなスズメ蜂がブンブン飛び回ってるのをみつけた Sちゃん。
『女将さ~ん 何処かに蜂の巣があるみたいですよ~』

何処に巣をつくってるのかしら?
なかなか 見つからなかったのですが ??? 
外からは見えない軒下の小さな穴から蜂が出入りしているのを やっと 突き止め

除去は 活動が停止してる冬にしようね! 


啓蟄はもうとっくに過ぎてるけれど~ 
まだ蜂の活動は 始まってないわよね~

大工のO棟梁にお願いして 見当つけてた軒先の板を外してもらうと 大きな 大きな 蜂の巣が顔を覗かせました!

ひゃぁぁぁぁ~ こわ~~~い!
c0094218_1728319.jpg

万一 中に蜂がいることを想定して ビクビクしながら殺虫剤を注入してるO棟梁 
c0094218_17293839.jpg

巣の中全体に薬が行き渡るまで しばらく放置し
c0094218_2014629.jpg

剥がすのに苦労してましたが 地面に無事落下
c0094218_17301516.jpg
こわごわ 巣を覗きましたが 中に 蜂はいませんでした
c0094218_17305894.jpg
念のため ナイロン袋の入口を堅~く結び 明日の燃えるゴミの時に捨てる事にしました
c0094218_17312962.jpg
O棟梁、成行きだったとは云え 危険な作業を 本当に 有難うございました!

蜂の巣は バスケットボール以上に大きなものだったわよ~    恐~ 
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-03-27 21:03 | 日々の出来事

自家製味噌つくり教室

今月初旬にみそ作りを体験しました。

昨年に続き2回目ですが 一年経つと 『あらっ? どうして作ったんだろう???』
と 忘れっぽい女将 
記録することにしました。


作り方は3コース
 1.自分で豆から煮る  
 2.すでに煮てある豆を買って作る  
 3.簡単味噌作りセット

私は昨年同様 家から大豆を柔らかく煮ていく 1.コースを選びました。


作る3日前から大豆900g×2袋を 大きな鍋で煮ます。

ストーブの上でコトコト差し水をしながら煮る事 2日間 
3日目の朝には 柔らかくなってました
豆の柔らかさの目安は 親指と小指で豆を圧すと 潰れる位だそうです 

確定申告の書類作りで缶詰状態の時期と重なってたので 簡単に煮ることができました  笑
c0094218_8162657.jpg
 

当日は お鍋と漬け込む瓶を持ち味噌作りの会場へ

そこで自然米麹とあら塩を 分けていただきました
米麹900g×2袋  麹の量と大豆の量は 同量なのね
c0094218_11224086.jpg

餅つき機に 水切りした煮大豆を入れ廻します
c0094218_11253828.jpg
その間に 米麹とあら塩500gを 大きな器でよく混ぜ併せて
c0094218_1148135.jpg

大豆が搗きあがりました
c0094218_1153317.jpg
米麹とあら塩が混ざってる器に 搗いた大豆を移し
c0094218_11554738.jpg
麹と大豆をまんべんよく丁寧に混ぜ合わせました
c0094218_11583437.jpg
混ぜあわさった状態です
c0094218_1265478.jpg

これでお団子を作ります
c0094218_1282378.jpg

お団子は瓶の底の向かって思いっきり投げ入れるの 
うわぁ~ 楽しい!
ストレス解消になるわ!!!
c0094218_12254775.jpg

全部投げ入れたら 表面を平にしました
c0094218_1227275.jpg

空気にふれないようにピッタリラップをし 隅の方は塩で重しをしました
c0094218_12305469.jpg

蓋をして涼しい場所で 保存します

梅雨を越せば食べれるそうですが 私は熟成したほうが好みなので 1年後が楽しみ ♪~♪

味噌作りは寒(1月6日~2月3日)の期間にするのがよいそうなのですが 今年は 寒かったから美味しく出来上がることを信じましょう!



ちなみに 3.の簡単味噌作りセットを選んだグループは 麹と塩と煮大豆が入ったチャック付ナイロン袋を 外から 手で潰してました。
 
c0094218_16371870.jpg
c0094218_16381315.jpg
c0094218_16393621.jpg
そのまま 冷蔵庫で収納できるそうですよ。
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-03-23 15:55 | 日々の出来事