ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

カテゴリ:おうちご飯と漆の器( 218 )

自然薯おやきと あなご

今年も貴重な岩海苔が 手に入りました
一昨年紹介した あんたや~ →  の Tさんから買えました


そしてラッキーなことに これまた貴重なおまけを有難く頂きました 

『作秋 父ちゃんと食べようと思って掘ってきてんけど そんに食べんから あんた欲しがっとったし あげるわ~』
『ありがとう~ ♪~♪  ありがとう~♪~♪  喜んで頂くね ♪~♪ 』

父ちゃんと猪避けながら山で掘ってきたと言う自然薯です
           ↓
c0094218_21364190.jpg


今晩の夕食は自然薯をフライパンで一口大に焼いたおやき それに取れたての岩海苔を巻きました
c0094218_21372210.jpg
c0094218_2138158.jpg


わさびをちょつぴりのせ お醤油でいただきます
c0094218_2138365.jpg


もう一品は あなごの付け焼き

最近よく あなごが1~2匹 網漁に入ってるようです
あなごや鱧がだ~いすきな女将 

今晩は 付け焼きにしました
c0094218_21392833.jpg
このままでも美味しいんだけど 女将は あなごのお茶漬けが大好物なの ♪~♪
c0094218_21401421.jpg
熱いお湯であなごの皮がトロトロ
柔らか~くなってて美味しいわよ!!! 
漆器のお椀だとなかなか冷めないし 熱いお湯を入れても 手で持って姿勢よく食べれるからいいわね~


東京ドーム テーブルウェアフェスティバル ブース№ 144 でも 様々のお椀を 展示販売いたします。
ぜひ ご覧くださ~い

[PR]
by fugeshietsuko | 2013-01-23 20:04 | おうちご飯と漆器

残り物のお刺身で 一品

『テーブルウェア フェスティバル 2013』 →  ★ 
の出店にむけての 準備がはじまりました。
しばらく 慌ただしくなりそう~ 


今日は食べつくせなかったお刺身を使った料理です

天然鰤があったので お刺身にしたのですが なにしろシロウさんと私の2人の食卓
食べ切れなくて残ってしまいました。
鰤は一晩で変色するので お砂糖とお酒、醤油で煮ておきました

翌日 鰤なますかな?思ったのですが お正月に食べたばっかり
そこで 切干大根と線切りした人参少々で コトコト煮
お汁が無くなったら 黒酢少々とゴマをのせて 出来上がり
鰤なますの煮物バージョンかしら?

大挽目椀に入れました
漆器の器に入るとなんでもご馳走にみえちゃうのは 漆マジックね!
c0094218_15564462.jpg
一度に食べきれなくても 蓋があるから大丈夫
c0094218_1665586.jpg
次回 蓋を開けると おかずが一品できあがってるよ
c0094218_1610651.jpg

この大挽目椀は 丼物や麺類を食べる時にも とても役立つわよ!

『テーブルウェア フェスティバル 2013』 

ブース№ 144  

輪島 大﨑庄右ェ門の ブースで 展示販売します

関心ある方 会期中に 手にとってご覧くださ~い
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-01-15 06:38 | おうちご飯と漆器

鏡開きのお餅を ぜんざいで!

昨日からの雪で 雪かきから一日がスタートしました
c0094218_20475974.jpg


今日は鏡開きだったので お供えしてたお餅を片付けたらこんなに沢山! 
カビないうちに 早く食べなくっちゃ~
c0094218_20592351.jpg


そうだ!ぜんざい作って職人さん達にも食べてもらいましょ!

小豆~ 小豆~っと 

昨夜からストーブの上は 小豆のお鍋が乗っかってます
c0094218_2171164.jpg
早く柔らかくなってね!と 塩麹でおまじない 

どんな味になるのかしら?
きっとだけど麹の作用で 美味しくなるに違いないわ!と 興味津々です


今朝になると こんなに ふっくり ほっくら
麹って いい働きしてくれますね ♪~
c0094218_21205847.jpg

3時に 皆で 美味しく頂きました
c0094218_21301315.jpg
お砂糖の量はいつもより少なかったのに 甘くなっていましたよ~ 
  
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-01-11 21:42 | おうちご飯と漆器

今日のストーブの上 2

寒~い1日でしたねー

女将は雪ダルマスタイルで家の中でも寒さ対策 
ダウンベストにウォームイージーパンツは離せません
おしゃれは 春までお預けだわ 


今日のストーブの上は こちらです      
       ↓
朝土鍋で仕込みました
c0094218_20383370.jpg

一日中 ストーブの上で コトコト

夕方には いい感じになってきてる~
c0094218_2043270.jpg

いつものおでんとの違いは 薄揚げの中に入れたおもちで もちきんちゃくよ
c0094218_20515496.jpg
ガプリと一口  
トロ~リおもちがたまりません
お出しが少し濁りますが 雑煮や焼餅に飽きた方は お試し下さいな
市販されてる おもちきんちゃくとは 一味違うわよ!
c0094218_2056557.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2013-01-10 20:21 | おうちご飯と漆器

お正月三ヶ日

お正月の三ヶ日は あっという間に過ぎていきます。

元旦は 住吉神社やお寺さんを参拝した後 家の神様や仏様のお参りし 今年は夫婦2人で静かなお屠蘇の酌み交わしから始まりました。

午後は親戚のお家に新年のご挨拶に出かけます 
こちらでは毎年 輪島ならではの贅沢な珍味をいただけて 幸せ~  ♪~♪

岩海苔  
サザエの麹漬け 毎年 自宅で作られてます  
ヘぐら島あわびを蒸したもの など
写真撮り忘れたので 昨年いただいたのを載せますね。
c0094218_22255270.jpg



二日目の午前中は ゆったり まったりと
午後は帰省してるシロウさんの甥っ子ご夫婦と我が家で過ごすのが恒例になってきました

さあ、さあ、にごり酒で乾杯しましょう!
c0094218_22481624.jpg
白藤酒造さんのにごり酒は お正月の楽しみの一つです
口に含んだ時の シュワ~シュワ~感がたまんない~~~
美味しいわ~ぁ
でもこのお酒は空け方を間違えると 大変なことになるから ご注意を! 
c0094218_22544984.jpg


三日目の午後は 長女一家と過ごしました

まずは頂いた和菓子でお抹茶のたてだしを
c0094218_234587.jpg
その後 童心に返って シロウさんは マー君と将棋を
c0094218_2374892.jpg
私はトモ君とコイコイです
何十年ぶりかしら??? 花札を触るのは!
ゲームの仕方も忘れてたけれど 序々に思い出してきました 
c0094218_23104782.jpg
この勝負、お隣の水羊羹がかかってるから孫ちゃま達は真剣勝負でしたよ  笑
c0094218_23142446.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2013-01-04 22:27 | おうちご飯と漆器

今年も 有難うございました

後しばらくで平成24年も終わろうとしてます。

年末のことを メモ書きしてみました

28日
今日で工場は 仕事を終えました。
これまで以上に厳しい 厳しい一年でしたが 庄右ェ門の漆器をお引き立て下さった御皆様方やシロウさんの頑張りのお陰で 職人さんたちとの別れも無しに みんな揃って仕事納めが出来たことは 感謝!感謝!  感謝の気持で 一杯です
本当に 有難うございました。


職人さんが帰った後 お餅を搗きました
今晩は食べるお餅を5升ばかり

雑煮用の丸餅は1升に30個が目安
大きいの有り 小ちゃいの有り
大きさがマチマチなのは お愛嬌で許して!
c0094218_2214859.jpg
お豆入りはのし餅です
c0094218_1412893.jpg


29日
初めて参加した自然農法の会のアンケートの抽選に当たったそうで プレゼントが届きました 
こちら→ たまごかけご飯セットです
自然米
自然卵  放し飼いで活き活きと運動し ストレスのない環境で産まれたやさしい卵だそうよ!
たまごかけ醤油の3点セットです
c0094218_2225959.jpg
早速 おひるご飯は たまごかけご飯で美味しく頂きました ♪~♪
c0094218_2234288.jpg

お正月料理で時間がかかるもの 棒だら 黒豆 昆布巻など は 午前中に仕込み 煮あがってくると 順番に ストーブの上でタラタラ 煮つめていきます。
その間に 私たちの生活空間の大掃除をしました
普段は手抜き掃除しかしてないので結構時間はかかりましたが 気持良く年越しできそうです。

30日
今度はお供えする御鏡の餅つきを朝一番に
神棚、仏壇、床の間 仕事場三箇所(下地場、上塗り場、機械風呂前)など計10箇所の飾り餅です

離れてる子供達へ 出来上がったお餅や故郷のお正月料理を送ったり~ 
お正月用のお花を活けたり~

あっという間に時間は過ぎ去っていきます

早く休めばいいのに年末習慣病が頭をもたげ 前日作った料理の他に食べたいものや 縁起良い料理を追加して又作っちゃいました


31日
出来上がった料理は 一年に一回 お正月しか使わない七五重に詰めます
先々代から使い続けてる古いお重で 松竹梅の沈金付 
c0094218_2242830.jpg

毎年どんな風にしたらきれいに詰められるのかしら?と悩みながらの重詰めです
今回はバランを仕切りに使ってみました
c0094218_227636.jpg
ウ~ン 今回も今一だわ???
お重詰めって本当に難しいですね~!!!

午後は帰省してる姪っ子のさなちゃん一家と過ごしました
将君は来春から幼稚園だそうよ~!
お兄ちゃんらしくなってきたわね!
c0094218_2212048.jpg



除夜の鐘の音が聞こえてきました

来年も 元気に働らくことができますように‥ 
そして楽しいことがたくさんある 明るい年になりますように‥

私のつたない気まぐれブログにお付き合い下さった皆様方 今年も有難うございました。
皆様 どうか良いお年をお迎え下さい!
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-31 23:04 | おうちご飯と漆器

今日のストーブの上 1

我が家の茶の間の暖房は今年も ストーブです

ストーブの上には いつもヤカンとお鍋が乗っかっており お鍋の中身はって云えば コト、コト煮込む料理が ほとんど。
c0094218_913144.jpg
 
この時期は堀炬燵に入って年賀状書きや 帳面付けが多くなるので 
暖かい茶の間で出来る仕事に切り替えてます
今日のお鍋は?

落とし蓋をして なにやら コトコト
c0094218_9152680.jpg

蓋を取ってみましょうか!

ハイ、 どうぞ ! 

万能だしの素を作る時使った 昆布を利用し鰊を巻いた昆布巻を煮てま~す
c0094218_9164197.jpg

朝から コト、コト、
夕方には 出来上がりましたよー
ゆっくり 時間をかけて煮込んだ 鰊の昆布巻が 
c0094218_9232434.jpg
蕩けるような昆布と柔らかくなった鰊が絶妙です ♪~♪
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-18 09:25 | おうちご飯と漆器

カジュアルマクロビオティック

カジュアルマクロビオティックを始めて 2週間が経ちました。

最近は玄米おし麦ご飯に炒ったすりゴマをタップリかけて食べてます 

噛めば噛むほど 穀物の甘みがお口いっぱいに広がって美味しい~
c0094218_21431147.jpg
白米の時は黒塗りのお椀が美味しく感じるんだけど 玄米ご飯になると 朱塗りお椀の方が美味しく感じます

おかずは?って云えば お味噌汁に

干鰯だったり
c0094218_21484986.jpg

花豆だったり
c0094218_21512134.jpg

ゴボウと蓮根、人参 蕪菜のキンピラだったり
c0094218_21525795.jpg

カボチャと小豆のイトコ煮だったり
c0094218_2211047.jpg
 塩一つまみだけのお味付けでカボチャの甘みで食べます← 続けるとむくみを取ってくれるそうよ


ベンこうこうだったり
c0094218_22115390.jpg


それでも 時々 無償にお魚が食べたくなった時は  

夕市でお富さんから買った ヒラマサとカワハギのお刺身だったり
c0094218_2218425.jpg


そして今 シロウさんも私も毎食 必ず食べてるのに飽きない 蕪の甘酢付け
c0094218_224207.jpg
 美味しそうに取れてないのが残念!

マクロビオティック 気楽にしてるせいか 今のところは体の変化は出てこないわ~
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-17 20:26 | おうちご飯と漆器

カジュアルマクロビオティック 1

名古屋から帰り もう 10日間が 過ぎ去りました。
飢えたように能登の美味しい食材を食べてると さすがにリスクも ↑

はい、今日からは食を 正します
日に一食は 必ず プチマクロビオテックに!!!
ここで断言した以上 必ず 続けなくっちゃね!

主食は 玄米に小豆をいれた 玄米小豆ご飯(前日から お水に浸して置き 圧力窯で炊き上げました)

おかずは なるべく 素食で

春菊と天然なめこ、とろろ芋の和え物(柚子は香り付け)
c0094218_21205691.jpg

こちらは 福々椀のオヤを使いました
c0094218_21575931.jpg


大根菜とひじき、油揚げ、お好みでゴマをトッピングしたふりかけ(美味しくて お薦めよ)
c0094218_21293734.jpg


他は しじみとなめこのお味噌汁、黒豆、蕪の酢付け、ゴボウの味噌つけ
c0094218_2139746.jpg


玄米を一口毎30回噛んでると お米の甘さが広がり そんなにおかずは 必要ないなぁ~



   ※ 誓い→ 必ず、必ず、続けます!

 
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-02 22:13 | おうちご飯と漆器

能登115の椎茸ステーキ

キヨちゃんを能登空港に送った帰り道 穴水のおおぞら村に立ち寄りました

ここは 奥能登で採れる新鮮野菜が たくさん 集まってるの

あっ、あった!あった! なんとラッキーなことでしょう!
待ちに待ってた 能登115椎茸を見っけ ♪~♪
c0094218_1231745.jpg
この椎茸は原木からの採集で とっても肉厚 
しかもお味が濃厚でビックサイズときてるの

食いしん坊の女将は さっそく 椎茸ステーキに
c0094218_1216327.jpg
椎茸に思いっきりかぶりつき堪能した 至福の夕食でした ♪~♪  
[PR]
by fugeshietsuko | 2012-12-02 12:00 | おうちご飯と漆器