ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

土蔵修復 梅雨の陣

今日から日曜日まで 上塗り蔵の 土壁付けが 始まります。
昨年は 地震で崩れ落ちた土壁竹小舞を取り除き 左官職人さんの指導の元 沢山のボランティアの方々の力を借りて 新しい竹小舞 手打ち 内面一部分の裏返しまで 進めました。
今年3月末には 2日間で 残ってた内面の裏返し作業を終え 壁土がしっかり乾いたのを見届けて 今回は 外壁面の大直し作業だそうです。
もう 篠山や神戸から左官屋さん達が輪島に向かって 夜中に出発してます。
金沢や小松 地元の輪島からも きて下さいます。
今日は 明日から始まる作業に段取りだそうです。
明日明後日は 沢山のボランティアの方々が 駆けつけて下さいます。
スタッフを入れると 50名弱。
今日は 晴れてますが このお天気が 日曜日まで続いて欲しいです。
私は昨年同様まかないおばさん。
段取りも 出来ました。
昨年 共に大変な思いをした ユキエちゃん ヨシコさんが心配して 手伝って下さいます。
輪島に帰省してるサナちゃんにも お手伝いをお願いしました。
さぁってと 頑張りますー!
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-06-27 05:16 | 能登半島地震情報
<< 土砂降りの雨にも 負けず! 日々 徒然 2 >>