ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

上町通り 少しづつ 

この連休 皆様はどのようにして過ごされましたか?

連休後半の3,4日は輪島にも沢山の方が訪れ 朝市通りはとても賑やかだったと聞きました。

我が家にも不意のお客様が何組も訪ねていらっしゃいました。
有難うございます。 
まだ残念な事に 様々の商品を一度にご覧頂ける体制が整っておらず 申し訳ございませんでした。

我が家はこの連休中に土蔵の修復工事はありませんでしたが 近所の F邸(釣りバカ日誌」17で 法事や展示場の撮影シーンで使われた家)や N邸には 土蔵修復活動グループの左官職人の方々や ボランティアの学生さん 一般の方々と計40人近くが訪れ 様々な作業が行われていました。
家の中で片付けをしてたんですが ソワソワしてて なんだか落ち着けません。
どうやら おせっかいおばさんがムクムクと 頭をもたげたようです。
せっかく遠路から駆けつけて下さった学生さん達に 今の旬の味を食べてもらおうかと台所に立ってみたり デジカメ片手に見学に出かけてみたり。

c0094218_2339353.jpg
F邸では 土間や玄関の三和土たたきが 行われてました。
左官職人さんは 真剣そのものなんですが 見学してる私の目には チームを組んでなにやらとっても楽しそうな(童心に返って砂遊び)作業に目に映ります。







c0094218_23463268.jpgc0094218_2341545.jpg






出来上がった玄関には 
エッ! WELCOME?  と 小石の埋め込みがー
クラシックな玄関灯と妙に マッチしてるかも?


F邸の土蔵では 8日(木)19;00から 吉田慶子さんの歌とギター 佐山雅弘さんのピアノでボサノバのリズムがかもしだされます。

一方 N邸では 過酷な冬にもめげずに耐えた土蔵の片付け作業
c0094218_23543669.jpgc0094218_235917.jpg





c0094218_23582163.jpg

そしてそして なんとも可愛い猫の額くらいの小さな菜園が整いつつ。
自分の庭でもないのに ワクワクしてきました!
c0094218_075976.jpg


少しずつ 少しずつ 上町通りは変わってきてます。

斜め向かいの漆器材料店の橋久さんも 新築したお店がこの連休に本格的にオープン。c0094218_857657.jpg
c0094218_8573978.jpg


お隣の良沢菓子店さんは昨年12月にお店が出来上がってから 連日 お客様の車が絶えません。
うれしいことに 毎日 えがら饅頭を販売し 時々 饅頭があることもあるんですよ!
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-05-06 23:20 | 能登半島地震情報
<< 修復後のF邸で ライブ 出会いがあり 別れがあり >>