ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

初めて捌いた鱈

c0094218_642146.jpgエッちゃんー 食べる?
今 貰ったんやけど こんなに 食べれないから 
半分置いてくわ!
友人のHさんが 鱈を提げて我が家へ。
みると獲れたてホヤホヤの大きな鱈。
食べる!食べる!だぁい~好き!
あんた 捌ける?  
初めてやけど 頑張る!!
2人で 台所に立ち 大奮闘してようやくうまく?.


c0094218_6535010.jpgお腹の中には 大きな真子が入っており 肝臓 フト 新鮮そのものだから生唾が出ます。
彼女は片身だけで充分とかで 後は頂くことに。
本当??本当にいいの? ラッキー! ありがとう!
頭 肝臓 フト 背骨は味噌汁に。
身は 昆布ジメ。 
真子は 薄味つけてパラパラになるまで炒って置き 後で 昆布ジメした身にまぶします。(鱈の子附け)
鱈子は あつあつご飯にふりかけて食べても 美味しい!
                           
                            
                           これぞ これぞ 輪島の冬の味覚そのものです!
                寒くっても 地震にあっても 冬空は鉛色でも やっぱり 輪島はいいなぁ!
[PR]
by fugeshietsuko | 2008-01-16 11:13 | おうちご飯と漆の器
<< 26日の地震 亭主のいない晩は! >>