ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

ショック! ショック! ショック!

寒~い!
2~3日前から 関節の油が切れたようで 立ったり座ったり 屈んだりの動作が 苦痛でした。
隙間風出入り自由の寝室だから仕方ないのですが 眠ってる間に冷えるんだと思い
もっと暖かい夜具を求めて 前蔵2階の夜具風呂に行こうと足を踏み入れた途端‥
初めて目にした光景に 頭をガ~ンと殴られたみたい。
棚からの荷物は落ちて床に散乱し 見るも無残です。
そういえば 震災直後は怖くて どうしても 足を向けられなかったっけ。
そしてそのまま 今日まで 目にすること無く過ごしてました。
目にしたからには ほっとけません。
あぁー 今は とてもとても 手が廻らないから お正月休み返上して片付けなければー。

そして そして もっと ショックを受けたのは
蔵の2階出口部分の冠木や土戸は 落ちてました。
その下は 台所。
重い土戸で何時かは 天井抜けるんじぁーって 恐怖感と 怯えが。

前方 仕事場 収納蔵は 元に戻りつつ ホッとしてたんですが ここは 震災直後から
時間は止まったまま。
全く 手付かずだった‥‥

13日の金曜日ならぬ 13日の暗~い木曜日の晩です。
あぁー。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-12-13 21:04 | 能登半島地震情報
<< 冬の味覚 水羊羹 はじめまして! 赤ちゃん! >>