ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

手打ち第2弾が無事終了しました

6日7日と2日間にかけて行った手打ち第2弾が無事終了しました。
皆様の汗と力の結晶で 上塗り蔵の壁は すべて 塞がり
8月 9月 10月の作業で 約15㎝の 土壁が塗られました。
最終的には 約30㎝の厚さになるそうですから ようやく 半分の厚さでしょうか。
これで職人さん達が寒くなっても震えることなく 安心して 仕事に励めます。
皆様の汗と力の結晶のお陰です。
本当に 本当に 有難うございました。
c0094218_19453813.jpg
はじめに自己紹介を兼ねた朝礼から スタート。
後ろ姿は 左官職人の人見さん
丹波篠山から 左官ボランティアの方お2人と来て下さいました。






c0094218_19511952.jpg
いよいよ 泥団子つくりが はじまりました。
子供の頃泥だらけになって遊んだ
日を思い出しませんか?









c0094218_206411.jpg
今回は 泥団子を 人界戦術で!
手渡しや バケツリレーで 運んでいきました。








c0094218_20115763.jpg
まもなく ロンドンへ出発される 書家の 
Mさんも 参加して下さいました。
泥団子は 足場の上で待ち構えている 左官職人さんのもとへと 投げ上げられます。
頭のてっぺんから 足の先まで 泥だらけになりながら‥

今年は これで 終わりだそうです。半年かけて しっかり 乾かします。

次回は 暖かさが戻る来春から 作業が 再開されるそうです。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-10-07 22:30 | 能登半島地震情報
<< 孝行娘に 感謝 手打ち第2弾が 始まる >>