ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

力を合わせれば 辛い作業も 楽しくなる!

8月に入って 能登もようやく 梅雨が明けました。 
朝から カンカン照りの日ですが 暑い!暑い!と 嘆いてる暇は ありません。
今日は たくさんのボランティアーの方達で 裏の駐車場に作ってる壁土を 人海戦術で切り返す日なんです。
私は いつものごとく まかないおばさん。
10時、3時のお茶。お昼ごはん担当。
総勢何人になるのかしっかり把握しないまま準備に。
こんなに暑いと 水分の補給は欠かせないので まず 冷たいお茶を用意。
お昼は 新ゴボウのカリカリ揚げと塩鮭紫蘇の実の混ぜご飯。
ついでに農家から寄付してもらった1口大の新ジャガも 素揚げ。
昨夜のうちに用意してた 茄子のオランダ煮。
「エッちゃん! 一人で大変やろー」と声をかけて下さったヨシコさんに 手伝ってもらいました。
「昨夜のバーベキューの焼きソバの玉が10個あるんですがー」
急遽 焼きソバや アテの家で学生の○さんが用意してた肉じゃがもメニューに加わり 豪華な?昼食になりました。c0094218_6195598.jpgc0094218_6203488.jpg










竹本さん、萩野さん指導の下で ボランティアーの若者達は壁土プールに入って 土踏み作業。
下半身 土まみれになりながらの作業でしたが 一見 楽しそう 
c0094218_6264052.jpg
3時のお茶には 井戸水で冷やしておいた スイカを切って喉を潤しました。
忙しかったけど 皆で ワイワイ。
若かりし時代を思い出す 楽しい日曜日となりました。 
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-08-05 22:30 | 能登半島地震情報
<< 驚きました! 元にもどった我が家に住める幸せ! >>