ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

お膳を 見直しました!

「エッちゃん お昼のお汁 お願いできんけ!7人分なんやけど」
昨日 11時過ぎに マサオさんから 電話。
「輪島来とるが~?」
「今 ボランティアの方達と Tさんの蔵の壁土出しとるがや」
近くの家の 崩れた土蔵の 壁土を出し始めたようです。
あら!マサオさん そんな 肉体労働もするんや。意外や イガイ???

漆器を入れる右近の布袋を縫ってたのですが 手を止めて お昼の準備をはじめました。

ひょつとしたら ご飯も 欲しいかも?
あわてて お米を研ぎ 炊飯器へ。
汗かいてるからと思い 筍とワカメのしょっぱめの味噌汁。 新キャベツときゅうりがあったので 塩もみして 漬物代わりに用意してると
12時ジャストに ご一行様が 入ってきました。
その中には 青森県米軍三沢基地のパイロットの外人さんが3人ばかり。 
外人さん 味噌汁大丈夫かなぁ?

我が家の 今 使える部屋は 整理した荷物で満杯状態。
仕方ないので 玄関先の腰掛で 地震の時に棚から落ちてから 時々使い始めた昔のお膳で食べてもらいました。

c0094218_682442.jpgこれまでは 土蔵の中に仕舞いっ放しで 今の生活には合わないと思ってたんですが
使いはじめると 意外や 意外! 

あれっ?お膳って 重宝するじゃん!

お椀や皿のせて何段も重ねて運べるし 今日みたいに 不意の来客でもすぐに対応出来、片付けて置いて置くのにも場所取らないし スゴク便利です。 

地震で 思わぬ発見をしました!
c0094218_17194051.jpg
c0094218_17215367.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2007-05-22 06:11 | おうちご飯と漆器
<< 母の法要 しばしの 安息日 >>