ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

崩れた土蔵 壁土の片付け

昨日 今日と崩れた土蔵の壁土を片付け始めています。
昨日の午前中は 職人さんを中心にして 親戚4人 ユウちゃんと友人2人  手作業でコツコツと壁土を出してたところへ ヒロシ君が手伝いに来てくれ プロ並みに てきぱき 的を得た指揮をしてくれました。 
今日は ヒロシ現場監督を先頭に 職人さん4人 親戚6人 ボランティアの方2人 総勢13人で ベルトコンベアー 小型パワーショベルを使って 路地に運び出してます。c0094218_9264515.jpg
c0094218_928265.jpg







みぞれ混じりの冷たい雨の中 皆 一生懸命頑張ってくれてる姿には 胸が一杯になり 頭が下がます。

ひどい余震の時 持病のぎっくり腰を再発してしまったシロウさんは 腰ベルトを巻きながら みなさんのお茶や茶菓子を ヨタヨタと運んでました。

明日で 壁土の撤去は 一区切りつきますが まだまだ 当面は 後片付けに 忙殺されそうです。

それにしても ヒロシ君のマルチ能力には 驚きました!
脱帽! 
そして 感謝 感謝!です。

今夜は 上町地区の皆さんに集まっていただいて 損壊してる建物の点検相談の 打ち合わせを行います。
建築士の皆さんもボランティアです。
これも 街づくり活動の一環で 皆で 力を合わせて復興を目指したいと 願っての事です。

たくさんの励ましのコメントを頂いて 有難うございます!
1日も早く 庄右衛門の漆器が 再開できることを目指して 元気に頑張ってます。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-04-04 18:17 | 能登半島地震情報
<< 皆様の 汗と真心の結晶で ! 地震から 10日を経て >>