ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

地震から 10日を経て

余震の回数も 日に日に 少なくなって 1昨日から 家の中の 後片付けを 始めました。
土ぼこりで 真っ白になっていた我が家も 日常使う所が綺麗になると共に 私達の気持も 大分 落ち着いてきました。
 
隣の 崩れ落ちた土蔵も きれいに取り片付けられたので 割れてた硝子戸にも 硝子を入れることができました。c0094218_912223.jpg

不思議な事に今回の地震では 隣の崩れ落ちた土蔵の屋根が 我が家の庭木3本でささえ 10㎝のすき間で 工場の硝子が割れた程度で 助かりました。
これも ご先祖様が 家業が続けられるようにと 必死で お守りくださったのでしょう。 



昨日は 崩れた土蔵の土壁を取り除く作業をするにあたって その前にやっておかなければならない片付け物を 職人さん ユウちゃん ユウちゃんのお友達3人に手伝ってもらい 1日が済んでしまいました。
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-04-03 08:27 | 能登半島地震情報
<< 崩れた土蔵 壁土の片付け 能登半島地震 我が家のその後 >>