ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

ご心配おかけして おります

25日朝の思いもよらぬ能登半島地震では 我が家も 大変な 被害を蒙りました。

余震によりこれ以上に被害が大きくならないように そして 予報では 今夜から
雨風が 強まるとの事でそれに備えてみんなで 補強作業に 追われてます。

余震が 治まるまでは 後片付けどころでは ありませんが 気持の整理をしつつ 
1つずつ計画的に 仕事の再開にこぎつけたいと 思います。

かけがえのない塗師屋造りの傾いてしまった我が家が 修復可能でありますように
神仏に 祈ってます。c0094218_15115011.jpgc0094218_1510575.jpg 

(左)玄関のくぐり戸を入った所は 余震で これ以上 被害が拡大しないよう補強しました。

(右)土蔵の土壁が すっかり落ちた蔵は修復できるでしょうか?




c0094218_15352364.jpgc0094218_15353945.jpg








c0094218_15373658.jpgc0094218_15381053.jpg

(右)これ以上傾かないように余震対策の補強


(左)玄関口の基礎が通り側へ10センチ弱 ずれました





c0094218_15402880.jpgc0094218_15414048.jpg







隣の土蔵が崩壊して 我が家の工場庭に 直撃(仕事場に入る入り口窓から)

c0094218_15464364.jpg
c0094218_16585793.jpg
我が家の玄関先に貼られた 要注意の紙 (赤紙だと 取り壊し)
イエローカードは サッカーでは 警告なのですがこのイエローカードは?
何としても もとの姿に 修復したい!!


この 通りでは お向かいさん6件 少しはなれて 又2件に赤紙が 貼られてます。
いったい街なかでは何軒 この 赤紙が 貼られているのでしょうか?

大勢の方々から ご心配やら 励ましの お電話を頂戴して
シロウさんも私も 感謝と感激で 時折 涙ぐんでおります。

お蔭様で たいした怪我もありません。

元気も出てきました。

また 皆様をお迎え出来る様に 力を合わせて頑張ります!!! 
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-03-27 17:27 | 能登半島地震情報
<< 能登半島地震 我が家のその後 都会の方が感じている輪島と 輪... >>