ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

都会の方が感じている輪島と 輪島の人が感じてる輪島

今日の 輪島は 快晴。 とっても うれし~い!

車で 用事をすませるのが もったいなくて 自転車で でかけました。
頬に当たる風が 心地良くて 願わくば ずっと 外にいたい気分です。
c0094218_15194255.jpg
c0094218_15201961.jpg



輪島川では春恒例のいさざ採りが始まっており 水鳥が 川ベリで日光浴?してたりと
平和でのどかな風景です。                                 
目で 春の訪れを感じて 肌で春の訪れを感じて 用事を済ませることができました。


奥能登早春の春を感じられたご一行様も 能登空港から 帰られました。

一昨日は ごちそうに なったので 昨夜は 私が腕をふるいました???
(とはいっても 特別な事はなぁ~んにも しませんでした)
採れたて魚 お刺身中心に 酢物 甘エビのからあげ 焼き魚 アオサの味噌汁。


新鮮なものは なんでも 心から 喜んで食べて下さいました。
一昨日 縄又の自然農法しているMさんの畑からいただいた春キャベツを刺身のつまにつけたんですが それが 美味しい!美味しい!まだ ありますか? と聞かれ
じゃあ そのまま 丸かじりましょうってことで キャベツの葉を洗って塗りの器に載せ 切らずにお出しすると バリバリ食べられて 
う~ん 甘くて 美味し~い!

大根せんべい 食べますか?   
えっ! それ 何ですか?
晩秋に大根ふせとくと雪がかぶり野菜の甘さが増して みずみずしくって美味しいんですよ~
路地から掘ってきて 3~5ミリに輪切りした大根を お出しすると  
ホントだー!美味し~い!
都会では こんなに新鮮なの食べようと思っても なかなか 手に入らないと おっしゃいます。

シロウさんは あっけにとられ お前達 縄文人? と云いたそうな不思議そうな顔してましたが‥‥

そして うれしかったのは 朝市の食材と輪島塗りが 食卓の上で 結びついてるのに 驚いたとか。 輪島塗が 身近に感じられたとの お言葉もいただきました。

輪島の食談義で ワイワイ ガヤガヤ盛り上がって 賑やかな楽しい一夜を過ごしました。

そして 今日 昨夜の会話を 思い出しながら ふと 感じた事。
都会の方が 感じている輪島と 輪島の人が感じてる輪島と ズレがあるように感じるのは 私だけなのでしょうか?
 
 
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-03-23 19:12 | 日々の出来事
<< ご心配おかけして おります 春分の日 輪島食材の 宴 >>