ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

5日遅れの 雛祭り

和の生活マガジン さくら の編集者 村山さんから 昔から使い続けてる道具 で 白藤さんの台所で使い続けてる かまどなどの取材ついでに 雛祭りのシーンを 漆器を使って やってもらえますか? と 依頼されました。
村山さんは我が家のこだわり箸『頑固一徹箸』を 以前に紙面で初めて紹介して下さり お世話になった方です。
 
お雛祭りを 4月まで待たなくても楽しめる絶好の機会です。

どんなテーブルにしょうかなぁ?
雛祭りだから うんと 若々しく 可愛くて その上 凛としたのに出来たらいいなぁー。
若い人の感性も取り入れたくて ユウちゃんにSOS。
前日の夕方から 2人で頭を捻りました。

c0094218_21442113.jpg飾ったお雛様は 綿棒からつくったお内裏様とお姫様。
全体のクロスはピンクに センターはひな壇をイメージした布を 漆器に洗朱を取り入れました。

ユウちゃんに 料理も手伝ってもらい 撮影時間ギリギリで 間に合いました。

「うわぁー可愛い!なんだか嬉しいわ」と 村山さんにおっしやって頂き わたしも 嬉しくなりました。



 
[PR]
by fugeshietsuko | 2007-03-08 23:21 | テレビ出演
<< 終りました! やっと 冬がきた~? >>