ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

一年の中で一番文字を書いた数日間

終わったー!っていっても 県外だけだけど‥ 年賀状の宛名書き。
PCで出力すれば こんなに大変じゃないんですが シロウさんの妙なこだわり。
手作りのモノ作ってるのに年賀状の宛名書きをプリントするのは可笑しい!
心が入らない! と。
確かにそれはそうなんですが000枚も日にちが無いのに書くのって まるで試験前の一夜漬けみたいでつらいものがあるんですよね~。日中は何かと用事があって書けないし 夜は寝くて間違えるし‥で 一眠りしてからってなると 夜明けになっちやうんです。
手書きしてると一人一人出会った方が瞼に浮かんで懐かしく思いだされ 手が止まることもしばしば。イカン!イカン!タイムリミットがきてるんだぞ! 
なるべく 事務的に書こうと努力しました。
一言ずつシロウさんの心が入った文が書き終わったのを せっせと近くの郵便局に運んで気分転換。
枚数が減ると筆が進むのは何故かしら?
県内は まだだけど ほとんど終わったって達成感で リラックスしてます。

明日は 職人さん達の 仕事納め。
掃除の後 忘年会(そんな大げさなものじゃないんですけど)を兼ねて一杯飲むので おでんの下準備をしながら 今晩の夕食は少し手の込んだものにしました。

c0094218_22363967.jpgH様が送って下さった立田産のれんこんを摩り下ろし、イカの足、とろろいもをつなぎに加えたレンコン蒲焼き、イカの納豆和え、とろろいもと岩のりの酢物(昨日、立派なとろろ芋をY子さんが届けて下さいました)、わらびの塩づけと紫蘇の実の漬物。
お陰様で 買い物に出かけなくても立派な夕食になりました。


     H様 Y子さん 有難うございました。
     あれっー? 偶然だけど ぬるぬる系に 偏っちゃったみたい!
[PR]
by fugeshietsuko | 2006-12-27 22:17 | おうちご飯と漆器
<< 仕事納め クリスマスの 贈り物 >>