ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

名前不明の 香菜?ハーブ?

今朝 獲れたと言うメギスのつみれを 振り売りの魚屋さんが持ってました。しばらく 鍋が続いてたので 夕食は 目先を変え メギスのサツマ揚げを 主菜に ゴボウの素揚げと ヤリイカを お酒の おつまみにして 正体不明の香菜?ハーブ?と大根のサラダを添えることにしました。種を蒔いた人も名前を忘れたらしく正体不明の菜ですが 葉っぱと茎を噛んでると 最初がピリッと辛くて 最後になると口の中にほのかな甘さが残り なかなか 美味しいんです。見た目は かいわれ大根よりもキャシャで 西洋パセリの葉を少し大きくしたみたいで 噛まないと匂いはしません。 一緒に求めた玲子さんは クレソンの養分不足じゃないかしらって言ってましたが??‥ シロウさんは クレソンだったら 苦味が残るんだけどなぁーと首をかしげかしげながら 美味しい 美味しいと 二人で ムシャ ムシャ。盛り鉢 残さず 食べてしまいました。???。
c0094218_23434030.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2006-12-07 23:47 | おうちご飯と漆の器
<< ホームページが完成しました。 鍋料理三昧 >>