ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

東京ドームテーブルウェアフェスティバルに向けて

28 29日に漆器組合3階で 来年2月に開催される東京ドームテーブルウェアフェスティバル会場の『漆』のある暮らしコーナーで 展示するセッティングの最後のチェツクを 塩貝先生にご来輪頂き指導して頂きました。

今回は 1人用セッティングで しかも 料理を載せた写真は展示しないとの事。 
これまでと全く違った条件なので どのようにすれば 見ていただくお客様にシーンと料理をイメージして貰えるのか頭の痛い所です。
塩貝先生は ユーモアある気さくな方で私達の気持を尊重しながら 次々とご指導してくださいます。
小物1つ クロス1つで漆器が見違える程 上品に生き生きして見えるのは まるで マジックのようで ワクワクする楽しい瞬間です。
全体の統一感もまとまり 一安心しました。
c0094218_724245.jpgc0094218_724462.jpg










やきものワールドから帰って 悲しい知らせがありました。
この間 『日本の旅ご飯』を贈ってくださった佐々木和子さんが亡くなられたとの事‥
【冬 アンコウを食べに 能登
しばらくは 信じられませんでした。 
まだまだ 厳しくご指導して頂きたかったのに‥。
能登の食材 漆 特に朱の家具膳にとても親しみを持たれ こよなく愛してくださいました。
佐々木さんに 教えて頂いたことを忘れずに大切にして 生きて参りたいと思います。
[PR]
by fugeshietsuko | 2006-11-30 23:52 | 輪島塗と塗師屋のこと
<< 鍋料理三昧 1週間を振り返って >>