ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

シンプルだけど丁寧に作った夕ご飯

先日、丹波篠山から枝豆が届きました。
黒豆になる前2~3週間の限られた期間にしか食べることが出来ない貴重な枝豆だそうです
c0094218_1011558.jpg
塩で揉んで産毛をとり蒸し焼に

雲型?のお皿にのせビールのおつまみに!
もっちりした食感と丹波の黒豆独特の旨味が凝縮されてて  ♥♥♥
c0094218_16525870.jpg
Hさん 貴重なものを有難うございました。
久しぶりに丹波篠山の黒枝豆を美味しく堪能しました ♬~♬


自然農法で作られたはざ干し地元産の新米が手に入りました。
玄米ご飯でいただきます
押し麦を少し足し お米を炊くとき 小さじ一杯の塩麹を加えると 玄米、麦がふっくらしてより美味しい~
おこげをつけて香しさをプラス
2人用飯器に移し替えて
c0094218_1794029.jpg



黒ゴマを炒り すり鉢でスリスリ 
出汁で煮たしめじ 茹でた金時草と和えました

このすり鉢移しかえなくても そののまま食卓に出せて 便利です
少々めんどくさいけれど生ゴマから炒ったのは風味が倍増!
c0094218_17214765.jpg



カレイ(くちぼそカレイ)は 甘味噌をのせ焼魚で
冷蔵庫の残りもの整理で作った具沢山のけんちん(卯の花)は福々椀で
c0094218_17293674.jpg

[PR]
by fugeshietsuko | 2013-10-26 22:43 | おうちご飯と漆器
<< 孫ちゃまにベビースプーンの贈り物 あぜの万燈 >>