ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

漆芸美術館の催し

日本で美術館はたくさんありますが 漆器専門の美術館は沖縄の浦添美術館と輪島漆芸美術館の二箇所のみです。

輪島漆芸美術館では 9月28日(土)~11月24日(日)の期間 
ごちそうワンダーランド重箱・弁当箱の世界が展示中
c0094218_10365723.jpg

正面玄関を入ると わんじまくんがお出迎えしてくれます
c0094218_11131843.jpg


二階の一号室では 江戸時代から現代に至るまでの様々なお重やお弁当箱が展示されてて 見学しながらその時代背景の食生活を想像して 楽しめました


三号室は 輪島塗の歴史と文化が 展示されてます
c0094218_11172046.jpg

ここで 大正・昭和時代に活躍した見本椀 我が家のわんじまくんが 50点展示されました
c0094218_11181664.jpg



漆器のコーディネイトコーナーは 今回彩漆会が当番です
前半は 純永さんと私のテーブルが 並んでます
c0094218_11242557.jpg
秋日和の休日、散歩中に出会った吾亦紅を食卓に飾り 少し改まったランチタイムを楽しみましょう! ってことを頭に描きながらセッティングしてみました

美術館に立ち寄った時には ご覧ください!
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-10-01 23:50 | 日々の出来事
<< 漆芸美術館の催し 其の2 能登産大浜大豆と珠洲のお塩で作... >>