ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

いしり茄子と小茄子のいしり漬け

暑い日は 辛いものがあると うれしい~

夏になると 時々登場するのが いしり茄子

茄子を縦割りにし 5㍉幅に切っていしりで煮た 単純なおかずだけど 食が進みます
すぐに煮え上がるのも暑い時はありがたや~

我が家は いしりに酒かすを加えて甘味を出してたのですが 今回は酒かすの変わりに甘酒を加えてみたら とても マイルドな味になりました
c0094218_2184324.jpg
c0094218_2115724.jpg
酒かすを加える時は 削り鰹をたっぷり掛けて食べてたのですが 甘酒の場合にはいらないみたいです。

甘酒は 谷川醸造さん→ の米麹みるくちゃんを使いました。



小茄子のいしり漬けも 我が家では夏の食卓に欠かせない漬物です

料理に取り掛かる前に 5~8㌢ぐらいの小茄子のお尻に切り目を入れたのを4.5個と  昆布、鷹の爪を少々ビニールの袋に いしりを大匙1杯位振り掛け空気を抜いた密封状態に

他の料理を作りながら 時々思い出して ビニール袋をモミモミと2回位

20分も経つと 茄子が柔らかくなって食べ頃に ♬~♬

炊き立てご飯にはとってもあうわよ!
c0094218_2146536.jpg
c0094218_21491131.jpg

そして 野菜中心の単純料理で 2キロ減量できたことは、、、
何よりもうれしい  ♪~♪ 



 
[PR]
by fugeshietsuko | 2013-07-13 21:16 | おうちご飯と漆の器
<< 先生 有難うございました 衣替えと夏の食卓 >>