ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

古いのに 新しく感じるもの  

私の中では 5年前の能登半島地震の後始末はまだ終わってません。
10年を目安に 時間が出来た時は 今も 少しづつ 少しづつ お片付け  

在庫してる商品は サヤちゃんに手伝ってもらいながら整理してます。

修復の時 在庫してた商品をあっちに移動、移動した場所を修復する時には こっちに動かし‥ 

そうこうしてる間に 何処にまぎれこんでしまったのか ????? 
行方不明になってしまってるものが 随分と
あの当時は 皆が 気持的にも動揺し 落ち着いて片付けられる状態ではなかったので 
移動した人の記憶も あいまい 


確か 在庫してたはずなんだけど‥
何処かに あるはずなんだけど‥

こんな 場面が 再々 

ひといりわごと これには何が入ってるのか 確認しながらの整理整頓
c0094218_9415527.jpg

根気と忍耐のいる もっとも苦手中の苦手な仕事ですが ここにきて 新しい発見が !

私がまだ生まれない時代に作られた商品なのに 新鮮に感じるものに出会うと 
ワクワク ドキドキ
そんなに苦痛では無くなってる自分に 驚いてます

そんな商品を 追々 アップしていきますね
あっ、新鮮に感じるのは 私だけかもしれません。
人によっては 時代遅れの ダサ~いものかも? 
その辺は ご了解下さいな

[PR]
by fugeshietsuko | 2012-05-24 06:10 | 輪島塗と塗師屋のこと
<< 実現しました! 職場での嶽山ハ... 早く大きくなあれ~ 2 >>