ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

平穏な日が来ることを信じて

しばらく PCやブログから遠のいでました。

2月は テーブルウェアーが済んでも ずっと慌ただしい日々。 

3月に入り やっと落ち着いて確定申告に取り掛かれると思った矢先に 39℃の高熱が3日続き (検査したらインフルエンザではなかったのですが)熱が下がってもはっきりせず ここにきて やっと体調も戻ってきました。

シロウさんにも私の風邪をうつしてしまい (こんな時だけ仲良しって笑えます) 2人で うつろな目をし ゴホ、ゴホ 咳き込みながら毎日を過ごしてました。 

なんとか 確定申告も ぎりぎりセーフで間に合い 一息ついてます。


11日の東北関東大震災、大津波、原発事故、長野、昨夜は静岡での地震と 一箇所だけでなく これでもか これでもかと 目を覆いたくなる惨事に 何も手につかない状態です。

4年前の能登半島地震で我が家が被災し 呆然自失してる時 沢山の方々の暖かい励ましで 私達は立ち直ることが出来ました。

ありきたりの言葉ですが 被災されてる皆様に 心からお見舞い申し上げます。

報道を見るにつけ 何もかも失い 肉親の安否も確認されないまま 寒い中 暖房もなく 夜は暗闇の避難生活。
不安と不自由一杯の生活を送られている被災者の方々を思うと 暖房ある部屋で暖かい食事を口にするのに罪悪感を覚えてしまいます。

せめて出来る事は 自然の摂理に添った生活だと思い 日の出と共に起床 日の入りと共に休む。
使わない電源は元から切る 節電には心がけてますが この生活を一時的でなく習慣にしたい。

c0094218_1421169.jpg
今日も寒い日ですが 春は近づいてます。

必ず 必ず 平穏な日々が訪れることを信じ 一人 一人 何が出来るのか 何をなすべきなのか 冷静に考えましょう。
[PR]
by fugeshietsuko | 2011-03-16 11:06 | 日々の出来事
<< ベビースプーンプロジェクトのご案内 今から 出発です >>