ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

使い初めの器

裕一さんとカヨの披露宴の引き出物用に使った 小鉢。

口径15.5㌢ H5㌢弱の 小さな鉢です。
c0094218_13471962.jpg

以前作ったのを我が家で使ってたら『これ使いやすそうー頂戴!』ってことで カヨの手元にお引っ越し。

「ほぼ毎日使ってるよ!重宝してる ♪~♪」の言葉に 引き出物はこれに決め 飛びっきり可愛い赤色に塗りました。

今日は我が家でも この器の使い初めです。

仕上がったのが 10月末。
赤ちゃんにたとえれば 首が坐っていない皮膚の柔らか状態。 

初めに スポンジに台所用洗剤をつけ やさしく洗ってあげました。
布巾(タオル)で水気を拭き取り 昨日K様から送って頂いた静岡産のミカンを入れて まず お仏壇にお供え。
c0094218_148822.jpg

さあーこれから いろんな場面で どんどん使っていきましょう。

でも 塗りあがったばかりの漆の表面は柔らかで 傷着き易い状態。

国産漆の場合、表面がしっかりと堅く固まり 傷付き難い状態になるまで半年ぐらいかかります。
それまでは やさし~く やさし~く 取り扱わなくっちゃ!
[PR]
by fugeshietsuko | 2010-12-06 09:13 | おうちご飯と漆の器
<< オニオングラタンスープ 今日の漆器 6 >>