ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

暑い 熱い  3日間

近所の N邸では 7月に引き続き 21日から 土蔵の修復活動が始まってます。

我が家の土蔵修復でお世話になった 懐かしい左官屋さんの方々や ボランティアの学生さん達と久々に再会しました。

被害がひどかったN邸の土蔵が 皆さんの熱い活動で こんなに修復が進んでました。

縦 横の樽巻も終了して 大直し中でした。
c0094218_1261894.jpg
 ボランティアの学生さん達は 土練りや 運搬のお手伝い
c0094218_1271491.jpg
土蔵の中には 仮設の台所が設置され 自炊できるようになってました。
c0094218_1222217.jpg
あららっ? 不思議なもの発見!
c0094218_1220033.jpg
土蔵の2階には 窓がないので 小さな灯かり取り用だと 設計に携わったW大学院生のH君が 教えて下さいました。


又 嬉しいニュースも聞きました。

土蔵修復に参加されてたボランティアの学生さんが就職面接の時 この活動を話すと 面接官の対応が変わり 就職率が良いそうです。

各県から駆けつけて下さる左官屋さん同志は 連携の輪ができて 仕事の量も質も向上したそうです。

猛暑の中でも 大勢の皆さん方がいきいきと楽しそうに動いてる姿の背景には 若さだけじゃなくて こんな 嬉しい事もあるからなんでしょうね。
 
[PR]
by fugeshietsuko | 2010-08-23 23:45 | 日々の出来事
<< 夏祭も終わった~ 《食洗機対応の輪島塗》を見て思... >>