ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

再会

能登島ガラス美術館で 片岡鶴太郎氏の ガラス作品展(4月24日~6月27日)が始まってます。
c0094218_203381.jpg

今日は 鶴太郎氏のサイン会や トークショーの日。
招待券が届いたので シロウさんと 出かけました。


4年前に撮影があった『釣りバカ日誌17』は 奥能登が舞台。
マドンナ役は 石田ゆりさん。
片岡鶴太郎氏は ゆりさんの兄貴役で 塗師屋の親方でした。
上町通りや 白藤酒造さん宅 古窪さん宅 我が家がロケで使われました。

撮影の合間をぬって 器用な 鶴太郎氏は 蒔絵や沈金にも 挑戦。
その時の作品が 今回 美術館で 一部 展示されてます。


連休明けにもかかわらず 美術館は 沢山の人で賑わってました。
赤がレイや観音さまの作品が ガラスケースの中に納まってました。
c0094218_20423746.jpg
c0094218_2046513.jpg


4年前のこの時期 始めて手にする沈金ノミで 下絵なしに いきなり彫り出された時の驚きを 思い出します。
c0094218_2121179.jpg
c0094218_2132620.jpg


彫り上がった赤がれい
c0094218_2135128.jpg
観音様に挑戦されてました
c0094218_21161680.jpg
c0094218_2141951.jpg


館内には ガラスに描いた鶴太郎氏の作品がずらり
c0094218_21222044.jpg
サイン会が始まってました
c0094218_21275848.jpg
ここで「館内での撮影は禁止です」との お叱りを受けました。
ごめんなさい‥   もう 随分撮った後なんですけど‥‥

鶴太郎氏に ご挨拶や握手をして美術館を 後にしました。
4年前に握手した時は とても冷たい手が印象的だったけど 
今回は‥  ほんのり 暖かでした。
[PR]
by fugeshietsuko | 2010-05-08 20:23 | お出かけ
<< 昨日は ドライブ日和 大型連休の出来事 >>