ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

葉わさび その2

またまた 葉わさびの話題です。

Hiro君が 葉わさび持参で 我が家に。
リクエストは 粕和えにして欲しいとのこと。

ウドの粕和えは作ったことあるのですが 葉わさびは 始めての挑戦。
葉わさびは熱を加えたら すぐに密封しないと 辛さが逃げてしまう‥
粕と和えるタイミングは いつ?
レシピー検索しても 出てこないしー こうなったら勘だけが頼り。
全く自信無~い。

まずは 白藤さんちの酒粕に味醂を加え柔らかくなるまで擂ってからー
c0094218_19321096.jpg

葉わさびを洗って 塩で揉んで固く絞って 適度の大きさに切ってっと‥
熱湯をかけたら もっと固く絞って水気をきって密封容器にいれ上から酒粕をのせてっと‥
素早く! 素早く!  もたもたしてると 辛さが逃げてしまう‥ 
c0094218_2005124.jpg
半日過ぎて 夕食に試食。
あんまり辛くないなぁー やっぱり 失敗?と 思った時 
あら らっ?  じわっと辛さが口の中で広がるー   辛っ!
粕和えの時は 辛さを感じるのが 遅いのよね。

Hiroくーん  辛いのが出来てるよー。
[PR]
by fugeshietsuko | 2010-03-29 20:14 | おうちご飯と漆器
<< 初取りのタケノコ 寒の戻り >>