ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

一足お先に 雛祭り

16日のピザナイトに引き続き 今日のランチは 土蔵研主催の蕎麦懐石
金沢「更科藤井」の藤井さんご夫妻が 実験Onedayレストランをして下さいました。

会場の旧船木邸の玄関を入ると 季節の花で お出迎え。
c0094218_22542658.jpg


八畳二間のお座敷には 5人づつのテーブルが 三つ用意されてました。
c0094218_2393287.jpg


使い慣れない厨房で 藤井さんと奥さんが阿吽の呼吸で支度中。
c0094218_23132915.jpg


蕎麦茶で お料理を待ちます。  わ~く♪~♪ わく♪~♪
c0094218_23182790.jpg


器や会場の設置をお世話下さったヨシコさんが 『ひと足早い春 雛祭り』にご挨拶。
c0094218_23231164.jpg


早春の日差しを浴びながら 近所の白藤酒造さんのできあがったばかりの 純米吟醸そのまんま 輪島物語(輪島で出来た酒米使用) おり酒 純米酒無ろ過が 出番を待ってます。(写真では 1本だけですが‥)
c0094218_23553616.jpg



テーブル中央に置物台が置かれ 前菜が 次々と!
まずは 蛤が載っかった蓮蒸しが
c0094218_23261610.jpg



ピザナイトでは取り皿として使ってたお盆が 今回は 一人用の卓上盆として使われてます。 
c0094218_23303988.jpg



蛍イカのふき味噌田楽。
c0094218_2334119.jpg



甘エビや 菜花の 蕎麦寿司
c0094218_23384527.jpg



日向夏と山菜の和え物(お刺身のさよりが 載っかってます)
c0094218_23433833.jpg



前菜最後は うに玉(生うにが 卵焼きの中にたっぷり)
c0094218_23472866.jpg



ここで置物台は取り除かれ お蕎麦になりました。

まずは 節句蕎麦(梅 アオサ 御前更科)の三種が 漆のお盆に!
c0094218_2352827.jpg



お次は かけそば(輪島の丸柚餅子と生のハバ海苔を入れ 薬研掘の七味唐辛子で)
c0094218_23581276.jpg



デザートです 
蕎麦茶のブランマンジェとそば粉のロールケーキ。 
ウッフーン 最高! 舌がとろけちゃう~
お酒とお蕎麦でお腹満腹なのに デザートは 別腹。 

『わっしゃデザートはいらん』と暴言してました誰かさん 
あまりの美味に しっかり 完食なさってしまいましたわね(笑)
c0094218_071860.jpg



最後に 藤井さんのご挨拶。 会場は拍手喝采。
c0094218_0154547.jpg


漆の器と 丁寧な心こもった蕎麦懐石!
本物どうしの組み合わせは 最高!

輪島ならではの贅沢を 堪能しました ♪~♪

細かな処にまで 心が行き届くおもてなしを演出して下さったヨシコさん
昨夜は 2時間の睡眠時間だったという藤井さんご夫妻 お蕎麦を見直しました。
お疲れ様でした。
有難うございました。

次回は 私達がお世話役の 実験Onedayレストラン。
28日(日)夕刻~ 金沢のイタリアンレストラン『ガッパ』
村上シェフが 腕をふるって下さいます。


 
[PR]
by fugeshietsuko | 2010-02-21 22:08 | おうちご飯と漆器
<< 小春日より 東北から届いたホッキ貝 >>