ブログトップ

塗師屋の女将えつこ

fufuetsuko.exblog.jp

仕始めの宴

友引の今日から 仕事が始まりました。

下地職人さんは 昨年の大掃除で片付けてた まな板(作業台)を取り出し 午前中は仕事をしますが 縁起を担いで 仕事内容も主に 威勢よい音が出る鳴り物作業の磨きものです。
(鳴祝い)

私は朝から台所で 正午から始まる宴の準備に追われてました。
今回は のっちゃんが手伝ってくれました。 

メインは 毎年恒例の 雉鍋。

お鍋に入る野菜を次々と切って 丸の入子に 詰めていきます。
蓋がついてるから 野菜が乾く心配も無く ほこりも入らなくて とっても便利。
c0094218_1715416.jpg


もう1つの入子は 根っこ付きの野ゼリで 満杯になりました。
c0094218_1724613.jpg


お刺身は 丸重に 入れます。2~3人分ずつ詰めて 3段。
これも蓋をして 食べる時まで 寒~い通り庭に置いときます。(冷蔵庫より寒いんだもの)
c0094218_1731927.jpg


美味しいスープをたっぷり吸ってくれる棒麩は 一口大に切って 同じく 丸重に。
c0094218_1734837.jpg


セリをみじん切りにしたものは 雉鍋のケンに使います。片口に入れました。
c0094218_1741477.jpg


メインの雉鍋が 煮えてきました。
野ゼリの根っこを入れて さあー召し上がれ!
c0094218_1771665.jpg
晩秋に Y様からプレゼントされたガスコンロは 大活躍です!
Y様 何よりのものを 有難うございました。

風邪をひかない様に たっぷり根っこを食べてね。 
今年の野セリは 寒くて雪がかかってるから 甘みがあって 美味しーいね。
c0094218_17112461.jpg


具をたべたら 銀杏鉢に入った御餅も用意してますよ。
残ったお汁でお蕎麦や雑炊も 食べましょう!。
c0094218_1794135.jpg


厳しい一年になりそうだけど 皆で力を合わせて 元気に乗り切りましょう!!!
[PR]
by fugeshietsuko | 2010-01-06 18:27 | 輪島塗と塗師屋のこと
<< 雪、雪、雪 モンチッチ?帽 >>